トリトンに行ってきた




新千歳空港でレンタカーを借りましたので、いよいよ出発です。

ナビに従って高速に入りますね。1400円

高速のインターに近づくにつれて、だんだんクルマが少なくなります。

高速は誰も走ってないから、ここでは一般道を使うのがデフォルトでした。

昔の記憶では、千歳の駅前をどんどん進むと羊ヶ丘に出て、月寒を経由して札幌までの一直線だったような気がするのだが、高速ができてから道がどうなったのかよくわかりません。


高速は「伏古」で降ります。伏古というのは丘珠空港のそばですが、丘珠空港は今はどうなっているんでしょうか。


********************************************************
伏古で降りると宮の森北24通りに出ました。宮の森?宮の森って札幌の南、大倉山の方なんだが、あの宮の森とは違うのかな?

宮の森北24通りに入ると、すぐに右側に回転寿司の「トリトン」が見えてきます。

トリトンって変な名前だね。海のトリトン(ふるっ!!)から来てるのかな?

01_1209toriton.jpg


メニューでは120円、160円、190円、240円、320円、430円、530円、650円の皿からなっていますが、主流派は160~240円ですね。

02_121332toriton.jpg


これは「海鮮爆弾軍艦巻き」。190円
イカとかマグロとかいろいろ盛り合わせになってます。
これはなかなかの美味しさです。

03_122310toriton.jpg


「道東さんま」。190円
脂ののったサンマは臭みもなく非常にふくよかな味がします。
見かけよりもネタが大きいので、結構な食べごたえがあります。

04_122813toriton.jpg


他のものでは、ヤリイカは舌の上でとろけるよう。

トキシラズ(時鮭)は夏の鮭だけど、噴火湾の中で回遊しているので脂が乗って最高のサケだね。

あとお勧めは、噴火湾のタコの頭。ミズダコ(北海ダコ)は大きいから頭も寿司ネタに使えるんだね。

トータルで10皿とって、2,100円だった。190円の皿が一番多かったかな。



小樽当たりの観光地だと回転ずしも観光客目当てになるが、札幌の周辺部では地元ご愛用のお店になるので、お値段もリーズナブルになってきます。

これは寿司だけじゃあなくて、ジンギスカンでも観光客ご愛用店では3000円くらい、地元のお店で700円くらいと相当な差がついてきます。

ということなので、北海道では格安店を探すべし!!




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道旅行   ジャンル : 旅行

北海道は初夏




早朝5時25分の上野東京ラインに間に合いましたので、6時に東京駅に到着・・・と思ったら、東京駅のホームの手前で電車は急停車。

どうも非常停止ボタンを押した人がいるようなので、電車が止まったまま動きません。もうここから徒歩1分くらいの距離なのに、しばらく止まったままです。

こういうことがあるから、余裕を持って電車に乗らないといけませんね。

結局、電車の遅れのために予定のバスより2つ後のバスになります。こういう場合、バスの予約はどうなるんだろう。ノーショーで予約金は没収かな?

6時20分台のTHEアクセス成田バスは、東京駅からでも十分に座席が空いてますから、予約しなくても大丈夫でしたね。

01_132057Hokkaidoshoka.jpg


バスは意外に早く成田空港に到着したので、ラウンジで少し寛ぎましょう。

成田のラウンジは第1か第2にしかないので、第3に行ってもフードコートしかありません。

ラウンジ自体も満室のことがあります。多分狭いのでしょう。その点では新千歳のラウンジのほうが広くて快適です。

02_073943Hokkaidoshoka.jpg


さて、1時間前になったので第3へ行ってチェックインをします。
国際線と違って、ペットボトルを持ち込んでも大丈夫なのですが、保安管理でペットボトルの水を少し飲んでみなさいと言われます。多分毒物か液体爆弾ではないことの証明でしょう。

そのうち国内線でもペットボトルの持ち込み禁止になるでしょう。

それにしても出発ゲートはお粗末ですね。いかにもLCCだという印象操作でしょうか。荷物扱いか。

03_082618Hokkaidoshoka.jpg


飛行機はエアバスA320。全席エコノミーです。シートの足元が多少狭いとか、リクライニングしないとかはフライト時間が短いので気にならないのですが、トイレが後方1か所というのは気を付けたほうがいいですね。

出来たら搭乗前に済ませておくのが良いでしょう。

04_084158Hokkaidoshoka.jpg

********************************************************
フライトは1時間40分で新千歳に到着です。

バニラ空港は空港の一番端っこです。



一見、不便な場所に降ろされたように見えるけど、レンタカーの送迎場所がすぐそばなので、逆に便利がいい場所になります。

JALでは、空港の真ん中が搭乗口なので、ここから電車かバスに乗るには駅が近いのですが、レンタカーの場合は歩いて端っこまでいかないといけないので、逆に不便になります。

05_110329Hokkaidoshoka.jpg


10分ほどでレンタカー会社の送迎バスが来ました。バスで5分くらいで駐車場に到着です。

クルマは日産ノート1500ccですね。ナビとETC、自動車保険(免責5万円)が付いて、24時間5050円。

06_135153Hokkaidoshoka.jpg


さあ、出発です。

それにしても「暑い!!!」横浜が20度だったのに、札幌は30度。もう夏真っ盛り。まあ湿度はさほど高くはないので日陰にいれば平気ですが、クルマの中は炎天下なのでお土産には気を付けたほうがよさそうです。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道旅行   ジャンル : 旅行

タクシー呼び出しアプリは使えないやつだ




いよいよ北海道に行く日が近づいてきました。

成田空港から9:00発のバニラ航空です。

それでチェックインは8:00からということなので、逆算すると東京駅から遅くとも6:40までの《THEアクセス成田》のバスに乗ればいいことになります。

さて横浜からは地下鉄ブルーラインの始発5時16分に三ッ沢上町で乗り、横浜駅に5時20分到着、横浜からは5時25分の上野東京ラインに乗れれば、十分間に合います。

問題は自宅から地下鉄三ッ沢上町までの行き方です。

ここはタクシーしかないですね。

「全国タクシー」というタクシー配車アプリで予約を入れましょう。

512x512bb.jpg


初期設定でクーポンコードを入れるようになっていますが、ここでクーポンコードを入れないと、もう入れられないようです。

初回サービスと言いながら、アプリに自動で付与されるというものでもないのです。この辺が不親切ですな。

結局NETで1000円引きのクーポンコードを探してきて再度ダウンロードします。


さて初期設定を完了してから、タクシーの配車サービスの説明が出てきますが、配車料が310円、NETによる予約料が410円かかるようです。

電話による配車予約では310円だけなので、このアプリはあまりお得ではなさそうです。まあ初回くらいは1000円引きなので使えるかな。2回目はないな。

********************************************************

そこでさっそく早朝5時に自宅から三ッ沢上町駅までのタクシー配車を予約してみます。

まずは飛鳥交通。速攻で「予約がいっぱい」と出ます。

次に平和交通。しばらく調べてやはり「予約がいっぱい」と出てきます。

おかしいので、直接電話で配車を予約してみますと、この自宅のあたりは配車サービス外とのことです。予約がいっぱいなのではなくて、予約受付可能地区ではないということです。

ただしタクシー会社は目の前にあるので、おかしいですね。

タクシー会社に歩いて行って、電話で配車できないといわれた云々と言って、訳を聞いてみます。

それで分かったのは、タクシー会社があってもここから出ていくわけではないので配車はできない。

配車センターでは縄張り(受け持ち)があって、その地区の依頼に対し、どのタクシー会社も注文を受けられるわけではない。

電話があると、Aタクシーの名義で、B・C・Dのタクシーのうち空いている車がそこに配車されるのであって、B・C・D社に電話をしても無駄。B・C・D社が目の前にあっても配車出来るとは限らない。

早朝の5時というと早番タクシーはホテルや駅前にいると思うので、ホテル前からは拾えるが、自宅からの呼び出しには予約不可としていると思う。

呼び出しをしたいのであれば、病院やホテルなどに行って、タクシー呼び出し専用電話をかけると、その電話を受けた会社から、当番のタクシー会社に電話が廻り、そこから手配をうけるというのが確実である。

********************************************************
結論すると、タクシーは呼べないので、地下鉄の駅まで30分かけて歩いて行くしかないですね。

タクシー呼び出しアプリというのは、ホテルとか駅とかで、予約することしか使えないようです。。。。っっっって、

それって普通に流しのタクシーに声をかけたほうが早くないかな。





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道旅行   ジャンル : 旅行

北海道行きのヴァニラ航空を更に安く買う




北海道に行ってくることになったので、LCCを調べてみる。
羽田/新千歳間のフライトではAIRDoがあり、成田/新千歳間のフライトではJetStarとVanillaがある。

AIRDoでは往復で16,580円。JetStarでは12,040円、Vanillaでは10,800円という数値が出ていた。(受託手荷物無し)

JetStarはバーゲンであればもう少し安くなると思うが、ちょうど今はバーゲンをやっていない。

時間的は問題はないのだが、JetStarは有料会員Club JetStarにならないと格安チケットを購入できない。Club JetStarは入会費が3900円、年会費が3900円(初年度は年会費無料)であるが、往復で1000円安くなるだけだから一人だと年に4往復しないとペイしない。4人以上の家族で同一旅行ならば元が取れるという仕組みである。

01_2256Jetst.jpg


********************************************************
そこでVanilla Airを選択してみるのだが、これでももう少し安くなりそうなのでskyticketで探してみることにする。

02_2259skytic.jpg


このチケット格安サイトのいい点は、予約完了時点ではまだ代金の振込をしなくてもいい。24時間後までに料金を振り込むかクレジットカード決済、コンビニ決済などを完了すれば航空券を発券できるというしくみである。

そこであわてて氏名のローマ字が違っていたり、年齢が違っていることにも24時間以内であれば対処できる。(決済後は払い戻し不可になる)

skyticketで見るとVanilla Airは10,020円となっていた。極めて僅少さではあるが780円ほど安くなっている。

国内便であれば、e-Ticketも発券されないで、予約番号だけが出されるので、このコードを空港の自動発券機に入力して発券を行うという仕組みである。

なお、500円出して座席指定を行うと、PCを使って事前にチェックインも可能になる。その場合は直接搭乗口に15分前までに行けばよいことになる。



skyticketで手続きを完了すると、続いてレンタカーの予約に入る。Budgetレンタカーで、ヴィッツ・フィット・デミオのクラスを24時間借りることにする。ナビとETCが付いて免責保障込みで5,100円だったので単独にレンタカーを借りるよりは安くなっている。

03_3214skyrent.jpg





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道旅行   ジャンル : 旅行

シャトレーゼのポイントでホテルの無料券がもらえた




毎度の利用のシャトレーゼにはポイントカードが付いている。
100円の購入につき1~3ポイントの割合で付いてくる。

1p=1円なので、お釣りが細かくなる時にはこのポイントを使っていた。

それで992pたまった時に使おうとしたら、お店のお姉さんが「あら。もったいない」とおっしゃるので、何かと聞いてみた。

ポイントのサイトに行けば、ホテルが1000pでゲットできるそうな。

どれどれ、と確認に行ってみると、松原湖の小海リエックスホテルのペア宿泊券か札幌のガトーキングダムサッポロのペア宿泊券が1000pでもらえるらしい。

そこでさっそくガトーキングダムサッポロのペア宿泊券をゲットする。

01_dwRzbGsDcmk-.jpg
[NETより拝借]

この宿泊券は発券日から6ヵ月有効で、金土は別料金が3000~5000円必要になるが、それ以外の日は追加料金無しで使えるということである。

一番安い部屋でも1泊2日3万円のホテルのようだから、かなりお買い得感がある。


場所は札幌の郊外、真勲別川(まくんべつ)の畔にあって、冬は凍った川に穴を掘ってワカサギを釣るようだ。

それやってみた~い。

02_4386wakazagi.jpg
[NETより拝借]


札幌の中心街のように、「すすきの」とか「ラーメン横丁」とか「ジンギスカン」とか、いわゆる札幌を味わう場所には少し遠すぎるのだが、そのぶんホテル内にすべてが揃っている。

朝食はシャトレーゼのパン食べ放題、ランチタイムはシャトレーゼのケーキバイキング、夕食はシャトレーゼのカニとローストビーフ食べ放題らしい。

朝・昼・晩のシャトレーゼ三昧ヾ(*´ω`)ノ゙

これなら札幌市内へ出かける必要も無い。

********************************************************

あとはワンコをどうするかだな。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 国内旅行   ジャンル : 旅行

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR