メイド喫茶ふたたび(1)

(2013/11/13)

いままでは、イラストの仕上げを中心に書いてきましたが、今回はイラストの書き始めについて説明します。

人物イラストの描き方については、骨組みに肉付けをするように、球や円柱を組み合わせていく方法や、卵型を少し伸ばして、構成比率を考えながら作図する方法がよく解説書にのっています。

01-cd9d77.jpg
[人物イラストの描き方]

または、ヌードをスケッチして衣服を着せていくという方法も書かれています。

これらは、いわば石膏像や粘土像などのように塑像という方法で構成していくものです。

それに対し、木彫りや石彫りのように塊を削っていく方法を彫像といいます。

私の場合は、まず紙の中に大きなブロックを想定します。そのブロックの中に少女が閉じ込められているというイメージです。
それを削りながら形を整えるという手法をとります。

今回もアンナミラーズのコスプレに挑戦です。
まず、中手のキャンソン・アルシュ紙を用意します。中手では目の粗な方が表です。

02_0768.jpg
[Canson Arches Medium]

これに頭部と上半身を描いていきます。体の向きも腕の向きも定まらなくてもかまいません。

03-アンミラ-鉛筆01
[Fig.03 Pencil Ruff]

ただ、顔の向きは変更するたびに消していきます。
消しかすがたくさん出ますが、この羽根ぼうきで落とします。キャンソン中手は、鉛筆の粉が浮いていますので、手でゴミをはらうと紙全体が黒ずんできますので注意が必要です。

04_0769.jpg
[日本で買ってきた羽根ぼうき]

次にキャンソンの細手を用意します。細手では目の密な方が表です。細手では鉛筆をよく研ぎながら作業をすすめます。

05_0767.jpg
[Canson Montval Fine]

[Fig.03]のスケッチの清書と描き加えをします。構図としてはバストアップでやや伏し目がちという感じにします。

06-アンミラ-鉛筆02
[Fig.06 Pencil]

次に使うのは、デリーターのイラスト用原稿用紙135kgです。これは薄手細密のケント紙です。

07-c6L.jpg
[DELETER COMIC BOOK PAPER]

[Fig.06]をトレース台に乗せトレースします。この時、なぞっていては線が死んでしまいますのであくまで清書するつもりで描いていきます。正確にトレースする必要はありません。

08-アンミラ-鉛筆03
[Fig.08 Pencil Fine]

次の作業は[Fig.08]の墨入れです。この作業には、ステッドラーのライナー、ファバーカステルのピグメント、シャチハタのアートライン、ロトリングのラピッドグラフとピグメントグラフを各々0.05~0.5まで各種使っています。

09-0772.jpg
[墨入れの道具いろいろ]

墨入れはアウトラインは太いライナーを使い、柔らかい線は細いライナーを使います。顔の中は細いライナーを重ね書きします。

10-アンミラ-ライナー04
[Fig.10 Liner]

[Fig.10]をコンピュータに取り込み、ケント紙200kgに印刷します。プリンターは水平ローディングまたは斜めローディングの出来るものでないといけません。
印刷が終わると、色塗りをします。広い部分は色鉛筆を削り色粉をブレンドして色を作りますが、目元やアイシャドウなどは、筆で色鉛筆の芯から直接色を作ります。
リップを筆で塗るのと同じ要領です。

11-アンミラ-Colorling05
[Fig.11 Colorling]

そういえば、アンミラの制服はバストが大きいのがポイントなので、参考にしようとした絵がすべて使えませんでした。

私の絵はどうしてもバストが貧乳ですね(;^_^A アセアセ


(次回に続きます)


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR