シー島のみで使えるコンパスカード




今日の午後のフライトで日本に戻ります。

少し時間があるので、荷物を空港に預けてから「McArthurGlen Designer Outlet」に買い物に行きましょうか。

「マッカーサーグレン」はテンプルトンにあります。


ここで少しスカイトレインの空港支線の料金体系を説明します。

空港支線ゾーンからスカイトレインに乗るには空港税として$5かかります。つまりそのままではゾーン1料金$2.75+$5.0=$7.75必要です。

もう一つのルールとして、空港支線区間のシー島中では無料通行が出来るというのがあります。

Vancouver_Skytrain_Map.png
[Skytrain map]

この2つのルールはコンパスカードが自動的に判断するものと思っていたが、どうも違うようだ。旅行が終盤なのでコンパスカードの残量がギリギリの状態でこの区間を利用したら、残高不足で駅から出れないという旅行者を見かけました。


カード料金不足にならないように十分にチャージしてある場合のみ一度引き落としてから払い戻しをされるようです。でも十分なチャージをしてしまうと都心に戻らないと払い戻しができない。

そこで安全な方法は、空港支線用にコンパスカードを買いなおすということです。これは無料で発券されます。


いちおうトランスリンクのHPでの説明はこうなってます。
「Customers can travel for free between Sea Island stations by obtaining a "Sea Island Only" Compass Ticket, or by travelling with a Compass Card. The system will refund all charges related to Sea Island-only travel when customers tap out with a Compass Card.」

《シー島専用カードでもコンパスカードでも無料で使える。システム上シー島のみで利用した場合は使用したチャージはリファウンドされる》

********************************************************
空港支線のあるシー島専用のコンパスカードは、空港支線の3駅、YVRエアポート、シーアイランドセンター、テンプルトンでのみ発券されます。

「New Compass Card」をクリックします。次のメニューの右下に「Sea Island Only」というのがあるから、そこをクリックします。これで白いシー島専用カードが発券されます。

ただしこのカードは空港敷地の中だけ有効なので、この3駅から外には行けません。

02_3033seacomp.jpg


テンプルトンからYVRに戻るときにも使おうとしたらダメだった。どうやら1回のみの使用らしい。もう一度「Sea Island Only」カードを発券します。

これは何度でも発券できるので、時間さえあれば何回でも往復は可能ということになります。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR