オカナガンワインはワイネ・グレツキーかシダークリークか




わざわざタイから毎年のようにバンクーバーまで来るのはなぜか。

答えはワインがあるからである。



いやいや決してタイのワインがマズ〇などと言うつもりはないです。

フランスワインがあるのに。という質問も返答に困る。

敢えて返答すると、フランスワインは私には苦い。

タイのワインは酸っぱすぎる。。。と感じる。

まぁ、ワイン好きじゃあないのかもしれないけどね。



という超シロートとしてのワイン評です。

********************************************************
BC(British Columbia)ワインのうちでオカナガンワインと呼ばれるものは、オカナガン渓谷産ワインのことである。

オカナガン渓谷の中心はオカナガン湖になっており、周囲のワイナリーが多いのはケロウナ地区である。

サウス・ケロウナ地区のワイナリーで有名なのは「Summerhill Pyramid」、「Cedar Creek」、「Gray Monk Estate」、ダウンタウン地区で有名なのは「Sandhill」などである。



それぞれのワインの生産年度毎に評価グラフがあって星が付いているが、星が低いからと言って質が悪いということでもない。ただそれが好きだという人が多かっただけなので、星が多いというのは万人向きということかもしれない。


では片っ端から飲み比べてみればいいかというと、それはそれで大変である。


目指すポイントは二つ。

1番目は安くておいしいこと。

高くておいしいなどというのは当てにならない。高いから美味しいはずだ、美味しくないけど美味しいと言わないとミジメだ。という強迫観念で酒を飲むのはやだね。


2番目は地元の居酒屋で出していること。

実際には星の数ほどもあるワインなどどれがいいのかわからない。地元の居酒屋で使っているのは、安くて美味しいワインに違いないという勘です。
それでも居酒屋で出していないワインで美味しいのを見つけると、それはそれで発見した喜びもあるのだが。



それで今回のおすすめは2種類のワイン

1番目は「CEDARCREEK PINOT NOIR_2015」ピノノワールというから黒ワインみたいな名前だけど、これはブルゴーニュ系ブドウの品種の赤ワイン。「シダークリーク・ピノノワール 2015」は白いエチケットである。確か2013年物は赤いエチケットである。$24.49

「シダークリーク・ピノノワール 2015」は繊細で豊かな味わいのあるワインである。クリスマスの夜に飲みたいワインだな。


ピノノワールといえば、「ロマネ・コンティ」が一番有名だけど、なにせ高い。13万円のワインは果たして美味しいと評価できるのだろうか。

01_CEDARCREEK PINOT NOIR_2015
[CEDARCREEK PINOT NOIR_2015]


2番目は「WAYNE GRETZKY OKANAGAN PINOT GRIGIO 2016」ピノグリを使った口あたりの爽やかなワイン。これは気が付いたら一瓶が空っぽになっていたというワインなので飲みすぎに注意。$14

ピノグリというのはピノノワールの突然変異で色が抜けたものらしい。そこで他の白ワインに比べるとやや色がついている。ロゼほどじゃあないが。

白ワインというのは、日本酒的な白ワインもあるがデザート的な白ワインもある。デザートと言っても甘いという意味ではなくて、料理に添えて飲むか、料理の後でじっくり飲むかの違いだけど。

02_WAYNE GRETZKY OKANAGAN PINOT GRIGIO 2016
[WAYNE GRETZKY OKANAGAN PINOT GRIGIO 2016]


あえて2本に絞ってみたが、次点にするには惜しいワインもある。
「CEDARCREEK EHRENFELSER 2016」$17.5

これはリースリングに似た感じの白ワイン。軽めである。
エーレンフェルザーというブドウは聞きなれないが、ドイツワインに使う品種である。

これもデザートのように食後に音楽を聴きながらじっくり味わいたい。

03_Cedar Creek 2016 Ehrenfelser
[CEDARCREEK EHRENFELSER 2016]


「CEDARCREEK CHARDONNAY PLATINUM BLOCK 5 2015」$39.99も捨てがたい。
シャルドネを使った白ワイン。シャルドネだからさっぱりした辛口である。

料理と合わせるタイプのワインだが、イタリア料理のようなオリーブオイルたっぷりの料理には、やはりシャルドネは欠かせない。


04_Cedar Creek 2015Plattinum B5 Chardonnay
[CEDARCREEK CHARDONNAY PLATINUM BLOCK 5 2015]

※ワインは消費税5%の他に酒税10%が付くので、この価格に15%加算します。
********************************************************

ワインをどこで入手するかという問題については、ワイネ・グレツキーのワインブティックリスト(クリックで別窓が開きます)では「BC LiquorStores」を指定している。店舗はバンクーバー全体で展開しているが、ウォーターフロント駅の前のハーバーセンターが一番行きやすい。ウィスラーにもある。

他の購入方法とすると、ワイナリーから直接送ってもらうこともできる。「WAYNE GRETZKY」では会員になれば、オンタリオ州に限り初回無料で送ってもらえる。


荷造りにする箱などは売っていない。日本に持ち帰るには、ワインの輸送箱を日本から持っていく。輸送箱をAmazonで購入してホテルに配達してもらう。パッキング材を別に購入する。などの方法がある。
「BC LiquorStores」で聞いたら、お隣の「Dollarama」にあるかもね。ということでお隣で探したら$2.5でクッションマットがあった。これで瓶をグルグル巻きにしてガムテープを貼れば梱包材になった。
「Dollarama」というのは100均ショップみたいなものなので、だいたいの雑貨がそろう。

05_BC LiqureShop
[BC LiquorStores:グーグルマップから]





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR