タイの牛乳どれがおいしい?




タイにもいろいろな牛乳がある。タイ語が読めなくてもラベルの色で判別できる。茶色はコーヒー牛乳、ピンクはイチゴ味、黄色はバナナ味というのはだいたい世界共通だと思う。

問題なのは無調整乳のほうで、だいたいは紺色のパッケージが多いと思うのだが、例外もあるから混乱する。

明治やダッチミルの牛乳ではだいたい濃紺を選んでおけば普通の牛乳を選択できる。23THB/450mL

普段使いにはこれでもいいが、殺菌しすぎた牛乳のような味がする。

01_2256thmlk.jpg


ところがロイヤルプロジェクトの牛乳は、濃紺はバニラ味になっていた。無調整乳の方は濃緑色である。よーくパッケージを眺めていると "Whole Milk" 書いてあるのだが、イメージ先行では間違えてしまう。12THB/200mL

こちらの方が味が豊かで口当たりもよい。問題はパッケージが飲み切り型なので、空いたプラボトルを洗って詰め替えるしかない。

02_2254thmlk.jpg


こちらは「MILK & MORE」の出しているHOKKAIDO牛乳。北海道の原乳を使っているのかどうかは知らない。名前だけでも北海道といっておけばハクが付くのかもしれない。

少し高くて39THB/200mL。114円だから日本と同じ価格ではあるのだが、タイでは妙に高級品に感じる。


03_2253thmlk.jpg



「mMILK」というブランドの牛乳が、やや安心して飲める牛乳だが、こちらは黒い牛さん模様がついている。98THB/2000mL

04_1649thmlk.jpg


********************************************************
それらの牛乳の中でイチオシなのは、この赤い牛さんマーク。デンマークミルクという会社である。12THB/200mL

いろいろ飲み比べてみた中では一番くちに合っていた。水っぽさが無く、ごくごく飲んでも後味が悪くない。

タイ人にも好評らしく、すぐに売り切れてしまうので、なかなか手に入らない。


05_2037thmlk.jpg



ただこれも比較すれば、、、という話であって、スゴク美味しいのかと聞かれると、ビミョー。

飲みなれた日本の牛乳の方が体に合っていると思う。

--続く--

★☆ 牛乳の話題は明日も続けます ★☆




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR