ビザを更新するための80万バーツが無い!



「80万バーツが無い!」・・と書いたが盗まれたわけでも、落としたわけでもない。

リタイアメントビザを取得するには、銀行の残高80万バーツを3ヶ月間キープしていないといけないのだが、80万バーツを切りそうだということである。


話は、今年のコンドの更新に遡る。
現在の賃料は13000THBなのだが、日本人は家賃をきちんと払ってくれるので、来年の更新では1000THB値下げして12000THBにプライスダウンしてくれるという話になった。ただし条件があって半年分の家賃を一括して払うこと。つまり72000THBが必要になる。

それだけならバーツに両替すればいいじゃないということだが、現在レートが10000円/2990バーツと最悪である。できたらバーツではなくて円で持っていたい。

それで円をバーツに変えたくないので、80万バーツの預金を崩してしまおうというわけである。


そこでもう一つの申請条件である月6万5000バーツの収入証明を取ることにする。

これは「年金証書」「年金裁定通知書」「支給額変更通知書」「年金振込通知書」「年金送金通知書」「年金支払調書」のうち最新の原本が必要である。

01_180455vicertf.jpg
[年金証書]


これは英文に翻訳する必要は無く、日本大使館に持っていくと即日作成してくれる。要670バーツ。
ネットでは760バーツとあったので値下げしたのかな。

02_120630vicertf.jpg
[受領票]


これで大丈夫なら、銀行に80万バーツも埋蔵金を置いておく必要がないので、資金運用に幅が出るというものである。



さて、英文年金証明書を取るのにルンピニ公園の日本大使館まで向かう。

以前は日本への観光ビザを取るのにタイ人がよくいたものであるが、ビザ免除になってからは待合室もガラガラである。

大使館に行ってみると、同じような年金相談の人がいた。
それとはなしに聞こえてきたのは、証明が出来ないというような話だ。

どうも年金というものは一筋縄ではいかないらしい。満額そろい踏みの厚生年金・共済年金と違って、国民年金では証明が難しいのかもしれない。というか、6万5000THBに達してないのでなんとかならんかというような話を延々とするので時間をくっていた。

というか年金額が少ないとかいう話は、大使館にねじ込む話かえ?

帰国して年金事務所にねじ込まなければどうしようもない。ねじ込んだところで埒はあかないだろうね。

03_120631vicertf.jpg
[年金証明書]

********************************************************
さて、年金証明書が出来たところで、チェーンワタナーの合同庁舎へ向かう。こっちはガラガラとはいかない。

04_125252vicertf.jpg
[待ち時間が長いので仮設商店街が賑わってる]


結果は・・・残念ながらダメ

あまりこの方法でVISA取得をする人が少ないのか、係員があちこち聞いていましたが、面倒になったようで、通帳を見せろと言い出した。「残高がちゃんとあるじゃないか、証明書を持ってこい。」ということになった。


しかたがないので、銀行に行って残高証明をもらいます。
タイのことだから、必ずしも書いてある通りには実行されない。一次審査を行う係員としては上級管理官のサインがもらえるかどうか微妙な事例には、あえてOKを出して書類を回すことはしないものです。

入管法のタイ語から日本語への微妙な解釈差もあるし。ここで年金証明書でもいいはずだと議論をしても無駄でしょう。

まあ想定内の反応ではあるので、特に慌てることもないですが・・・

コンドの支払いをすると、80万バーツを切ってしまうが、あと9ヵ月のうちに残高を80万に戻しておくしかないですな。
それまでに円/バーツのレートが改善されることを期待してます。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

ロングステイビザ

タイロングテイ日本人の会の者ですが預金と年金の合計が年間で合計で
80万バーツ以上あればビザが取れます。この方法で取得して多くの方々が
おります。

福岡丈夫さまコメントありがとうございます。

VISAに関しては、
この方法で取得したことがある=これが正しい取得方法である。
という日本人特有の思い込みがあるようです。

年金証明65000THBというのはかなり公的な証明手段ですが、それでもイミグレで通らないこともあります。
年金証明6+銀行残高の合算80万THBで通ったというのは、公的には認めていない方法ですので、たまたま現場の裁量ではないかと思われます。

たまたま現場の裁量=これで通るはずだというのはタイにありがち情報です。
かつて「カシコン銀行プロンポン支店では旅行中でも口座開設できる」というのがありましたが、これもたまたまできたという人の情報の独り歩きです。

合算80万THBというのは面白い解釈ですが、不認可のリスクを考えるとかなり危険なトライアルです。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR