イチジクのジャムをつくります

(2013/10/22)

イチジクのジャムをつくります。
タイ産の蜂蜜とパームシュガーを使います。
パームシュガーはさっぱりした甘味がありますので、グラニュー糖よりは手作り感があります。

01-Fig_0984.jpg
[パームシュガー]

純粋な蜂蜜はタイでも少なくて、お店で見ても水飴入りが多いので探すのが大変です。一村一品運動(OTOP)の商品なら多分大丈夫でしょう。
以前コラートのタオ・スラナリの前にあったお店で買った蜂蜜は純粋なものだったのですが、なかなかバンコクでは手に入りません。

本物かどうかは冬に結晶化するかどかで見分けられますが、タイでは暑くて結晶化はおきそうにないですね。
燃やすと混ぜものに反応するのでうまく燃えないようですが、これも経験がないと分りにくいです。

私はお店で瓶をさかさまにして、流動する速度で見分けるようにしています。ゆっくりと流動するようだと水飴が入っています。ただ、これでは果糖混入はわかりません。
純粋アルコールに蜂蜜をたらすとアルコールの脱水作用により白濁すると混合物があることがわかります。

結局、家庭で簡単にわかるのは食べてみるしかないのですが・・・

タイではイチジクが手に入らないので、日本でジャムを作って持ち帰ります。

********************************************************
レシピ

イチジク     6個
パームシュガー  4個(200g)
水       100mL
ポッカレモン100 数滴
赤ワイン   30mL
蜂蜜     大さじ3

400mL空瓶は圧力なべで加熱して、圧力栓が回りだしたら30秒ほど弱火で加熱して、圧力低下後に熱い状態で取り出し、乾かしておきます。
********************************************************

イチジクは少し硬めなのものを使います。6個ほど皮をむいて、1/4カットにします。

02-Fig_0982.jpg
[皮を剥いたイチジク]

パームシュガーは丸い固まりを薄切りしておきます。そのままでも溶けますが、切っておくと早く溶けます。

03-Fig_0985.jpg
[カットしたパームシュガー]

イチジクに水100mLを加え、パームシュガーも加えて火をかけます。
蜂蜜大さじ3、ポッカレモンも数滴、赤ワイン30mLも加えます。

    ◇◇◇

木べらで焦げ付かないように混ぜますが、あまり強く混ぜるとイチジクがつぶれて安っぽくなりますので、そっと混ぜます。
途中、アクが出てきますので、アク取りとの競争です。

最初は中火で、しばらくしたら弱火にしてワインと水を飛ばすようにします。

    ◇◇◇

どこまで火にかけるか難しいところですが、イチジクの白い部分がやや透明になりかけたあたりで、ピンクの中身と白い部分があまり分れない程度にして火を止めます。
ジャムにしてはかなりさらさらしていますので、やや不安になりますが、あまりペクチンなどは使わない方がいいでしょう。

04-Fig_0988.jpg
[これくらいの煮詰めた状態で完成]

    ◇◇◇

瓶に詰めたところでまだ砂糖の余熱で熱いので気をつけましょう。
この余熱でイチジクが煮えるのも計算に入れます。
瓶は軽く蓋をしてそのまま冷まします。

冷めたところで蓋をきっちりして冷蔵庫へ。出来上がりは300mLになります。

05-Fig_0987.jpg
[あまりかき混ぜてイチジクをつぶさない程度にしましょう]

********************************************************

糖度を抑えたジャムですから長くは持ちませんが、パンにつけるというよりはクラッカーやチーズに付けるとよいかと思います。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR