ラ・ヴィ・アン・ローズ「谷津バラ園」





今年も春バラの季節がやってきた。谷津バラ園に行ってみます。
薔薇にも赤、白、黄、紫と様々な色があるが、やはりここ一番の赤い薔薇でしょう。

赤いバラといえば一番しっくりくるのがこの人。ローゼンメイデンの真紅さん。

01_2520maiden04.png
[Copyrighting NEC BIGLOBE]


アリスのトランプの女王は赤薔薇と間違えて白薔薇を植えてしまった衛兵の「頸を刎ねておしまい」と言っていたのだが。

赤いバラが高貴の証しなのか、高慢の証しなのかは皆様のご判断に任せるとして、赤いバラを紹介していきましょう。


まずは「クリスティアン・ディオール」
これぞバラの代表といわんばかりに、バラらしさを全面的に演出した薔薇です。直立不動の大輪の花は、「剣弁高芯咲き」と分類されます。

02_2570lvenrose.jpg
[Dior]

03_2569lvenrose.jpg
[Dior]


「黒真珠」は日本で開発された「剣弁高芯咲き」です。
これはディオールと比べると同じ赤でもベルベットのような緋色です。


04_2575lvenrose.jpg
[黒真珠]

05_2576lvenrose.jpg
[黒真珠]


********************************************************
「緋扇」も日本で開発された品種です。花の先は少し反ってはいるが剣弁のようにくるりと丸まってはいません。花の中心も開いたように見えるので大ぶりの印象があります。これを「丸弁抱え咲き(カップ咲き)」といいます

06_2572lvenrose.jpg
[緋扇]

07_2596lvenrose.jpg
[緋扇]


今度は同じ赤でも渋い赤。紅茶のようなティーレッドです。「ブラックティ」は牧方で開発された品種です。この紅茶色はとっても難しくて暑いとすぐに赤くなってしまいます。

これは造花ではよく見るけど、リアルではなかなかお目にかかれない。


08_2587lvenrose.jpg
[ブラックティ]


09_2588lvenrose.jpg
[ブラックティ]


10_2589lvenrose.jpg
[ブラックティ]


次はツル薔薇の仲間です。「クリムゾン・コンクェスト」
花は半八重の小ぶりな花が沢山咲いて、アーチやトレリスを飾ってくれます。ガーデニングには必需品ですね。

11_1445lvenrose.jpg
[クリムゾン・コンクェスト]


12_4344lvenrose.jpg



本日の蔵出し。谷津のご当地キャラ、薔薇のやっぴー君のどら焼き。菓匠あかね屋で130円

13_4418lvenrose.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 博物学・自然・生き物   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR