タイで出来るスペイン料理「ガルバンゾス・コン・チョリソ」




意外に思えるのが、タイは日本の農産物以外の諸外国からの輸入食品が安いので、輸入食材が手軽に手に入る。

チットロムのセントラル・デパートの食品売り場に行ったら、「ガルバンゾス(ヒヨコ豆)」が売っていた。

チョリソはハム売場に行けば置いてあるが、小さいサイズでも155バーツである。

01_1358galbanzo.jpg
[チョリソ]


レシピ

ヒヨコ豆 100g
ニンニク 2
トマト 1/2
骨付き豚 1/2
チョリソ 1/2
骨付きハム 1/4
ベイリーフ 1
パプリカ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ4
唐辛子
岩塩
コショウ



とあるが、このレシピだと豆が多すぎるので少な目に使う。

骨付きハムは手に入らなかった。
そこで代わりにベーコンを使う。

要は塩味が効いていればいいのだが、豚肉は骨付きの方が美味しくなる。



豚肉とスペアリブとベーコンをニンニク、ベイリーフ、唐辛子と炒めて焼き色が付いたら、下茹でしたヒヨコ豆を加えて30分くらい煮込む。
その後放置冷却して味がなじんだ頃が食べごろ。

02_2017galbanzo.jpg
[ガルバンゾス・コン・チョリソ]


実際にはこれというルールもないので、野菜もいろいろ入れてみるといいかもしれない。


ただし大根は水っぽくなる。ジャガイモも炭水化物がかぶるので勧められない。

豆料理ではなくて、スープなので、豆は入れすぎないこと。
入れすぎてしまうとベイクドビーンズみたいになってしまう。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR