料理紹介4~トムヤム・ティンガイ




ウドムスックの駅前にはおかず横丁がある。東京の下町の風情である。

市場のだいたい中央くらいの場所に、いつもお客のいっぱいのタイ料理屋がある。行列のできるタイ料理屋といった感じだが、市場なので外に並ぶことはできないので、席がなければ諦めて他に行くしかない。


01_1452udtigai.jpg
[行列のできるタイ料理屋]


ここはメニューもすべてタイ語のうえに、小っちゃいタイ語表記の注文票に自分でチェックを入れて注文するという形式なので、なかなか注文が難しい。

いつも適当に口で言って注文票に書いてもらっている。


まず本日のメニューは「トムヤム・ティンガイ」ต้มยำตีนไก่


「ティンガイ」とは鶏の趾。趾(あしゆび)というのは足掌部分である。タイ人はこの鶏の趾が大好物である。


02_1438udtigai.jpg
[ティンガイ]


********************************************************
トムヤム・ガイ(鶏肉のトムヤムスープ)とは少し味付けも異なる。


03_1447udtigai.jpg
[トムヤム・ティンガイ]



写真からわかるように、この店のトムヤム・ティンガイはパクチーは少なく、わけぎを多用している。

ヘッファーン(ふくろ茸)とトマト、ナムプリック・パオ、マナオ、レモングラス、バイマクルーが材料になっており、ココナツミルクは入れないので澄んだ色になっているのが特徴である。


鶏の蹴爪は形がグロテスクなので、多少躊躇するが、食べてみるとコラーゲンたっぷり、ぷるぷる系なので、しゃぶりつくのが良い。

生臭さをきちんと消したティンガイは、お肉もほろほろとして口に含んだだけで身がはがれていく。

慣れると結構クセになる味である。



辛いというよりすっぱ味の強いトムヤム・ティンガイなので、ゆずぽんを連想してしまう。ここに豆腐を入れたら美味しいんじゃないかな。「トムヤム・湯豆腐」なんてね。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR