プロ仕様オーディオとは




「プロ仕様オーディオ」という業界用語があるらしい。

「プロ仕様だから音質が別格です」
「プロ仕様だから価格帯が高くなっております」
「プロ仕様だから修理も専門部署でないと扱えません」
などという使い方をするらしい。



そもそも「プロ仕様オーディオ」とはどんなものを差しているのだろうか。

一例として、以前ホールの音響の見積もりを取った時のデーターを見てみる。

まずパワーアンプにはQSCのUSA900(121,000円)を使った。USA900は8Ωのステレオ駆動では270W×2になっている。

01_qsc_usa_900_professional_power_amplifier.jpg
[QSC USA900]


写真で分かるように、プリアンプ部分は無い。プリアンプはどうするのかというと、音量調節はオーディオミキサーを使い、イコライジングはクラーク DN370、調整室からのマイク入力にはソニーSRP-X6004を使ったので、プリ部は必要が無い。


02_DN370_Right2.jpg

[クラーク DN370]


03_29366_a2.jpg
[ソニーSRP-X6004]


ではアンプの後ろ側、接続する端子はどうなっているかというと、入力側はノイトリックスのスピコン、出力側はバナナピンを使う。

ただ最新の機種RMX850などでは、入力端子はキャノンXLRに出力側はノイトリックスのスピコンに変わったので要注意である。

04_qsc-usa-900-1144868.png
[QSC USA900]


USA900のパワー270Wが大きいかどうかについては、余力の問題になるのだが、これをスピーカー数÷2だけ用意する。


次にスピーカーの方を述べると、エレクトロボイスのSX300では12インチウーファーとホーンコンプレッションの組み合わせになっている。(158,000円)
クロスーバーが1500HZだからミッドレンジ領域はホーン側にある。

スピーカーのインピーダンスは5Ω~8Ωなので、USA900では270W~400Wの負荷がくる。そこでアンプ側にリミッター回路を注文で入れる。


このスピーカーは特に堅牢な造りなので、メンテナンスの大変な天井釣りなどをしても平気なのだが、指向性が非常に強いスピーカーなので、音響レンズを付けたほうが保護板の役目もするからいいかもしれない。

05_81IDH4KahLL_SX300.jpg
[SX300]


スピーカーの入力端子はノイトリックスのスピコンなので、接続も簡単にできる。

06_neutrik_nl4fxa.jpg
[スピコン]


これで後はCDプレイヤーにはアキュフェーズ、モニター用のブックシェルフにアルテック・ランシング405(5万円)を用意した。

モニターはJBLでもBOSEでも構わないが、アルテックやRAMSAのほうが丈夫である。

07_milestone405.jpg
[Altec Lansing 405]


ただしアメリカのスピーカーというのは、ざわざわした場所で音が出てるかどうかをチェックするにはいいが、静かに家庭で聞くには適さない。

JBLがジャズに向いているとか、クラシックにはタンノイだとか書いてあるが、家庭で寝る前にJBLやタンノイなんぞを聞こうとは思わない。


JBLのように低音部ばかりブーストさせて指向性の強いシャープな高音部によって構成された音楽は、深夜に聞くと神経を逆なでしイライラさせること間違いなし。

民生機と業務機とはそういう違いがある。

********************************************************
メインの使い方はホール音響なのでこんなものだが、ヘビメタやロックをやる場合には、フェイズドアレイのスピーカーを用意する。


さあ、これで音響的にどうか。生演奏と聞き比べてどうか。というとあくまでもマイクを通した拡声音である。

音響指向性は非常に強く出るので、スピーカーの前の方がうるさくて後ろは聞こえないなどということはありえない。

むしろ後ろまで音が届くので、生演奏より奇麗に聞こえるかもしれない。



生演奏と聞き比べて。。。と言ってもヘタな生演奏にはエンコとイコラをかけているから、肉声はメタメタなものです。

イマドキのポップスの歌手なんて生で聞くとヒドイよ。


それでもオペラは生演奏にはかなわない。リミッターなどすぐ振り切れる。

こんなオーディオに300万近くかけるくらいなら、生演奏にはかないっこないから、ヨーロッパに聴きに行ったほうが安くあがる。



あくまでも「プロ仕様オーディオ」というものは、大勢の聴衆を対象にして、聞こえないという事が無いようにして、なおかつメンテが容易になるような仕様をさしているのである。

大事なイベントの最中では、音がいいとか悪いとかよりは、音が出なくなったという方が、重大なアクシデントなのである。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR