菊秀で爪切りを買ってタイに持っていく




タイに持ち込むお土産のひとつに、「爪切りハサミ」がある。

ハサミなんだから、スーパーでも通販でも買えば良さそうだけど。

そうはいかないのが、爪切りハサミである。


まずは、爪を切るだけなら「爪切り」でいいじゃないかと思うかもしれないが、爪切りでは爪がどこかに跳んでしまうし、切り跡も奇麗ではない。

刃がなまくらだと切った跡がギザギザしてしまうので、やすりをかけるしかない。

01_g-1008nail.jpg
[爪切り]


「ニッパ型」の爪切りでは硬い爪を切るにはいいが、深爪になったり、足の小指などが切りにくい。細かい技がやりにくい。

それにささくれなどは、ニッパ型や爪切りでは切りにくい。

02_SS-201nail.jpg
[ニッパ型]



いろいろ探してみたのだが、これはというのが、伊勢佐木町を通りがかった時に、「菊秀」でハサミ型の爪切りを見つけた。

“関の刃物”で作ったハサミで型番は「SJ-N24」だが、現在は欠品になっている。


値段も1200円だから、100均ハサミより高いが、高級爪切りと同じくらい。

03_2381nail.jpg


04_2382nail.jpg
[ハサミ型の爪切り]


********************************************************
ハサミ型の爪切りの良し悪しは、硬いものを切った時の切れ味と、鋏要で決まる。

切れ味については刃が研磨してあればいいというものではない。鋏を閉じる力の向きと、刃が切断する力の向きは少しずれている。

刃を研ぎすぎると、刃が鋭角になってしまい、刃と刃が嚙み合ってしまう。

05_2256nail.jpg



噛み合わないように刃の角度を鈍角にしても、刃と刃の間隔をうまく制御出来ないと、切るものがハサミの間に挟まってしまう。紙なら破れるだけだが、髪なら引き抜く状態になる。
これは痛い。

06_2257nail.jpg



切れ味の悪いハサミというのはそうしたものである。

では要(かなめ)を締め付ければいいかというと、それではハサミが重く動きが悪くなる。



もう一つ問題がある。

足の爪を切る時は、右手でハサミを使えばよい。左手の爪も右手でハサミを使う。しかし右手の爪はどうするか。ハサミは左に持ち替えて使うことになる。

「あたりまえじゃあないか」と思うかもしれないが。

実際にやってみると、右手でハサミを使うには、右手親指を押し出すようにしてハサミのかみ合わせの力を作る。右手親指を引くと刃と刃の間が離れて切れなくなる。

では左手に持ち替えるとどうだろうか。左手親指を押し出すと刃と刃の噛み合わせが離れてしまう。

つまり右手用ハサミは左手で使うには親指を引くようにしなければならない。力の入れ方が逆になるのである。


そこで左右両方で使えるようにするには、親指が押し出そうと引き付けようと、その力をキャンセルさせて刃を嚙合わせる必要がある。

締め付けの弱いハサミで試してみるとよくわかる。右手で切れた布が左手では全く切れなくなる。

*******************************************************

要はほどよい締め具合で、なおかつ硬いものを切り続けても緩まないというのが、いい爪切りバサミということになる。


この関の孫六ハサミは使ってみると、まことにタッチが良い。


まず、ハサミは刃がゆるやかにカーブしているので、紙を切るように切り進んでゆける。切り跡が尖るようなことが無い。

指先のささくれも簡単に切り取ることが出来る。

角質が厚くなってしまったところも、ハサミで切り取ることが出来た。

少し高いが、それなりによく仕事ができる。

これなら赤ちゃんの爪とかのネイルケアも簡単にできそうだ。

科学的考察というよりはウンチク話になってしまった。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 科学・医療・心理   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR