「雪虫のささやき」メイキング

(2013/10/6)

この絵はかなり時間をかけて作っています。

まず、KMKケントの薄手上質紙に鉛筆で描いていきます。CANSONを使わないのはデジタル化を目的にするからです。

01 girl03 pencil
[Fig01]

[Fig01]をスキャンして、ていねいにゴミ取りをします。この段階でラインは3~5pixelになってます。

02 LINE ゴミ取り
[Fig02]

[Fig02]をアドビイラストレータに送って、ベクタ図形に変換します。

03 LINEアウトライン
[Fig03]アウトライン

一度これを出力して、水彩色鉛筆と透明水彩絵具を使って色を塗っておきます。
塗り終わったら、スキャンしてJPG画像に取込みます。ここでは平均化はしない。

04 COLOR
[Fig04]下塗り

取込んだ[Fig04]をレイヤー分解します。
分解した後で、色彩の平均化をします。
ここで平均化というのは、細かいタッチをある程度まとめて同じ色にする事で単純化することです。
青い髪では、ウルトラマリン、ネービーブルー、青、明るい青、くらいのレイヤーをグループ化させます。
色の名称はあまり正確ではないのでカラーナンバーで表記します。

05-01SchGL.jpg
[Fig05]青い髪レイヤー

黒い髪では、桃黒、焦茶、紫紺、白杜松、くらいのレイヤーをグループ化させます。

06-02SchGL.jpg
[Fig06]黒い髪レイヤー

茶色の髪の下部レイヤーに茶、小麦、柑子、砂色、くらいのレイヤーをグループ化させます。

07-03SchGL.jpg
[Fig07]茶色の髪レイヤー

茶色の髪の上部レイヤーに鋼灰、錆、蘇芳、空灰、くらいのレイヤーをグループ化させてから不透明度を下げ、下部レイヤーとブレンドします。

08-04SchGL.jpg
[Fig08]茶色の髪2レイヤー

同様に、肌、影、チーク、眼、をレイヤーグループ化

09-05SchGL.jpg
[Fig09]肌のレイヤー

スカート、ひだ、影、をレイヤーグループ化

10-06SchGL.jpg
[Fig10]スカートのレイヤー

えり、スカーフ、をレイヤーグループ化し、服地と影・服の皺・ハイライトもレイヤーにします。

11-07SchGL.jpg
[Fig11]スカーフのレイヤー

それを組合せて、補正を加えると元画像に近いものが出来ます。

12-COLORSchGL.jpg
[Fig12]補正レイヤー

これにバックグラウンドを加えると完成です。これは黒髪のグループを合わせたものです。

13 COLOR黒SchGL
[Fig13]黒髪のグループ

これは茶色の髪のグループを合わせたものです。

14 COLOR茶SchGL
[Fig14]茶髪のグループ

15 schoolgirlCOLOR青サムネイル
[Fig15]青髪のグループ

いくつかバリエーションを作り、ベースデータとします。
さてこうしてデジタル化させましたので、出力しましょうか。
出力には2mm厚のボードと透明シートを使います。
厚手ボードに出力できるプリンタは限られていて、エプソンPM-650は水平に厚紙を入れて印刷できます。
透明シートに印刷する時も、シート送りに気を使わないとインクがずれることがあります。

普通の写真用印刷紙をつかうとどうしても奥行き感や透明感が出なくなります。

※ ※ ※ ※ ※

こうして制作したセル画をもとに、デジタル差分だけを作ってムービー化します。
ここで差分となるのは髪の色です。

「儚いゆめ」がテーマですので、中島みゆきさんの詩をもとに、谷山浩子さんが歌った「雪虫Wisper」がイメージです。

ただ、ムービーの音楽として「雪虫Wisper」を使ってはいません。

歌の無い詩として「雪虫Wisper」をよんでみて下さい。

※ ※ ※ ※ ※

音楽はนิโคล เทริโอ (Nicole Theriault)です。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

Making of "Snow Fairies Whisper"

This Illustration took a lot of time.
First, I draw a pencil to thin quality of KMK Kent.
I do not use the CANSON It is because the purpose of Digitization.

01 girl03 pencil
[Fig01]

Scans [Fig01], and the dustpan carefully.
Line has changed to 3 ~ 5pixels at this stage.

02 LINE ゴミ取り
[Fig02]

Use the Adobe Illustrator CS4, I can transform [Fig02] into a vector graphic[Fig03].

03 LINEアウトライン
[Fig03]Outline

Print it out once, I paint color using transparent watercolor and watercolor pencil.
When have finished painting, import to JPEG image by scanning.
Although not averaging here.

04 COLOR
[Fig04]Primer

I will decomposition many layer from Captured the [Fig04].
After decomposition, and the averaging of color.
The averaging is to simplify by grouping the same color together to some extent a fine touch.
The blue hair, I will be grouped layer Ultramarine, navy blue, blue, bright blue.
I will be referred to the color number,because color name is not accurate.

05-01SchGL.jpg
[Fig05]Blue hair layer

The black hair, I will be grouped layer Peach black, dark brown, bluish purple, the white juniper.

06-02SchGL.jpg
[Fig06]Black hair layer

The bottom layer of Brown hair, I will be grouped layer Brown, tan, Koujiiro, the sand color.

07-03SchGL.jpg
[Fig07]Brown hair layer

The top layer of Brown hair, I will be grouped layer Reddish brown, dark amber, sappanwood color, gray sky.
Then down the opacity, and blend with the bottom layer.

08-04SchGL.jpg
[Fig08]Brown hair(2) layer

Similarly, the layer group of skin, shadow, blush, eye,

09-05SchGL.jpg
[Fig09]Skin layer

The layer groups skirt, folds, shadows,

10-06SchGL.jpg
[Fig10]Skirt layer

The layer group collar, a scarf, and the layer also wrinkle Highlights, wrinkle, clothing shadow and clothing material.

11-07SchGL.jpg
[Fig11]Scarf layer

Original image can be a combination from Fig05 to Fig11, to be added to correction.

12-COLORSchGL.jpg
[Fig12]Correction layer

[Fig12] is completed by the addition of background.

This is to match the Black hair group.

13 COLOR黒SchGL
[Fig13]Black Hair Group

This is to match the Brown hair group.

14 COLOR茶SchGL
[Fig14]Brown Hair Group

15 schoolgirlCOLOR青サムネイル
[Fig15]Blue Hair Group

Make a several variations, and save as the Data base.
Now thus digitized, next do output.
I use the transparent sheet and cardboard of 2mm thick in the output.
Printer that can output to cardboard are limited,
EPSON PM-650 can print to put the cardboard horizontally.
There are only some models printable in transparent sheet.
It is not longer appear transparent depth and feeling when use the normal photographic paper.

※ ※ ※ ※ ※

That way, I create the movie to make the digital difference from Cels.
Hiroko Taniyama was singing, the poetry of Miyuki Nakajima "Snow Fairies Whisper" is this image, it is Theme of "Fleeting dream".
However, it does not use the "Snow Fairies Whisper" as Thema music.

Please read the "Snow Fairies Whisper" as a poem with no song.

※ ※ ※ ※ ※

Song as "นิโคล เทริโอ: Nicole Theriault".


JIMMY

Thank U visit my page.
It is a ranking of Thailand blog.
Please Click this↓↓↓
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR