ダフニスとクロエ




雪が降ってきそうなほど寒い一日である。

今日は、みなとみらいホールでラヴェルの夕べのコンサート。

曲目はモーリス・ラヴェル作曲、バレエ音楽「ダフニスとクロエ Daphnis et Chloé」


daphnis_baiser-small.jpg
[クロエの接吻(ダフニスとクロエ)/シャガール]




この音楽は、全曲という演奏形態と、第一組曲、第二組曲と分割した演奏形態がある。

全曲なら55分であるが、第一組曲は15分間、第二組曲は15分間というショートカットになる。

実際に中身が濃いのは第二組曲なので、これだけ聴いていれば十分なところもある。



第二組曲冒頭の「ルヴェ・デュ・ジュール」は、生命のめばえと躍動が最も美しく表現された現代の代表的な音楽の一つである。





[ルヴェ・デュ・ジュール@デュトワ/モントリオール響]



Part1
Introduction et Danse religieuse
Danse générale
Danse grotesque de Dorcon
Danse légère et gracieuse de Daphnis
Danse de Lycéion
Danse lente et mystérieuse des Nymphes

Part2
Introduction
Danse guerrière
Danse suppliante de Chloé

Part3
Lever du jour(ルヴェ・デュ・ジュール)
Les amours de Pan et Syrinx
Bacchanale


********************************************************
今回の演奏は全曲版だったが、全曲演奏でなければ見られないところもある。

その一つは第一部の6曲目「Danse lente et mystérieuse des Nymphes」の、舞台裏演奏(バンダという)。文字通りトランペットとホルンと合唱がステージから退去してステージの裏の方で演奏をするというものである。



しかしその演奏法というものは、思ったほどに効果的でもない。これならステージ上で出来る限り弱く弱く演奏した方がいいかもしれない。(金管が弱く演奏するのは極めて難しいが)




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バレエ   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR