微笑みの国の解剖学的所見





タイは微笑みの国というキャッチで知られています。

「微笑み」とは動物行動学的には、類人猿の場合、相手に対し敵意を持っていない、敵では無いぞという意思表示を顔面の筋肉を使って表現する仕草です。敵意を持たないから自分を攻撃しないでほしいという非抵抗意識を示します。

自分を攻撃しないでくれと懇願するのであって、相手が自分のテリトリーに侵入するのを歓迎しているわけではありません。出来ることなら速やかに出て行ってほしい。さもなければ害を与えないでほしいというシグナルです。


「微笑み」という表情は、大脳辺縁系の扁桃体で作られた好感意が側坐核Nucleus accumbensに伝わり、その指令に基づいて顔面にある顔面表情筋(笑筋、口角筋、口輪筋、眼輪筋、皴眉筋、大頬骨筋など)非常に多くの筋肉を絶妙なコントロールによって自然な表情が作り出されます。


01_system-brain.gif


しかしながら、「微笑もう」とすると、大脳の中心前回にある運動野moter systemからの指令によって、眼輪筋、大頬骨筋だけを動かして笑顔を作ろうとするあまり、チグハクで引きつった顔になってしまいます。

眼輪筋だけ強く動くと眼が笑うという状態です。大頬骨筋だけ強く働くと口角が上がるので、引きつり笑いになります。どちらも「微笑み」というよりは「冷笑」です。

よく面接のマニュアルに「口角を上げなさい」とあるけど、本当に口角を上げたら殺人犯顔になってしまうので不気味ですね。

つまりは意識すればするほど微笑みは出来ないという事になります。

********************************************************

では「微笑みの国」とは何でしょうか。

「微笑みの国」だからといって、空港でもタクシーでもどこでも誰もが微笑んでいるという訳ではないでしょう。

どちらかというと、お客である自分の方が心穏やかになって、微笑むような、優しさと穏やかさに溢れた国という意味でしょう。

02_thai-women-soldiers.jpg
[出典 alamy stock photo]


ではいま日本が進めているような「ようこそ日本」のようなおもてなしは、外国人旅行者が微笑むものだろうか。

朝の電車は押しつぶされるようだし、バスの本数も少なく、タクシーは高価である。道路標示だけ「霞が関前」を「Kasumigaseki-mae」と書き足した看板を見ても何が何やらわからない。おまけに簡体字とハングルまで添えていたら、日本人でさえとっさにはどこか読み取れない。

それは外国人に対して英語で道案内できれば、「おもてなし」とかいうのではない。

これでは微笑みとは真逆の世界に思える。



では日本をディするだけでなく、他の国々を考えてみよう。

韓国人、インド人、中国人は、タイでだけは嫌われる。(タイでさえも嫌われる)
これは日本に居るよりはもっとひどくウルサイとか傍若無人とかいうこともあるが、タイに来てタイ人をリスペクトしない。小馬鹿にして見下そうとする。王様やそれを尊敬する人々を嘲笑うという姿勢が最大の嫌われる要因のようだ。
他の人に対するリスペクトが全く無い人々というものは、相手からも思いやられることはない。

********************************************************

そんなことをさておき、タイ人のにっこりと微笑みながらワイをしてくれる姿は、この世の天使のようだ。


03_3221wai.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR