エプソンのプリンタインクの詰め替え




エプソンのプリンタインクが切れてしまったので、プリンタが使えません。って前に記事にしましたが、いつまでも使えないというのじゃあ困るのでインクをなんとかしなくちゃ。

まずは、切れたインクを取り出します。「T0824」というのが型番です。

01_2211epink.jpg



このインクは近くの店では売ってないので、パンティッププラザに向かいます。

パンティッププラザは改装途中にも何度か来ましたが、前回よりはかなり変わっています。4階で降りてみましたら、あたりには何もない。どうやら今4階付近を改装中のようです。

以前あったインク屋さんは撤退していたので、2階まで下りていきます。
まずは純正品の「T0824」を探します。すぐに見つかりましたが560THB。
ずいぶん高いですな。

インクカートリッジにインクをリフィル(詰め替え)できないか。相談してみます。お店の話ではICチップが新型になったので、ICチップをリセット出来ないので認識しないというようなことを言っています。

そこで次の店へ。
同じことを聞いてみるが、やはり出来ない。
ただ空のカートリッジを買って、インクを自分で詰めれば出来るということ。早い話が互換インクということ。

ということで、空のインクカートリッジとインクを購入。

02_2206epink.jpg



カートリッジは6本組で800THB、インクは1本100THB、注射器はオマケ。

03_2209epink.jpg


04_2207epink.jpg



********************************************************

早速、カートリッジにインクを詰めるのだが、まずゴムの栓Aを外し、空気が入らないように詰めていく。
次に先端のプラスティックBに縫い針を刺して穴を開ける。どうやら空気抜けの穴みたい。

05_2212epink.jpg



下側のセロハンシールCは剝がさない。

06_2213epink.jpg



これをプリンタにセットしたら、ちゃんと認識できましたので、成功です。

でも空のカートリッジ(ICチップ付き)を作ることができるんだったら、最初からインクを詰めておいてエプソン互換インクとして売った方が早いような気もする。その方が単体のカートリッジだけ必要な顧客への対応も出来る。

07_2210epink.jpg



それをしないのは、なにか業界圧力なのか、知的財産権の侵害を回避するのか。

詰め替えた後のインクは4/5ほど残ってしまいました。だいたい20mLくらい使ったので80mLは残っています。これも無駄ですね。

08_2208epink.jpg



結論から言うと、正規カートリッジインクを3本購入すると1680THBです。互換品をカートリッジケースとインクで1400THBです。そこでインクを3色購入するよりは互換品を6色買った方が安いということになります。


が、そもそも日本ではインクは1色500円くらいなので、約160THBです。プリンタも新品で3000円くらいからあります。中古品なら1000円くらいで買えます。
安くあげようとするなら、日本で買って持っていくのが一番でしょう。






JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR