オンヌットのコンドはどうかな




コンドを探しにオンヌットへ出かけてみます。

BTSオンヌットの駅前にも新しいコンドはありますが、一棟しかないコンドなので空きがあるかどうかわからないのでパスします。

ビックCエキストラの目の前に「The BASE」というコンド群がありますので、ここに行ってみます。

01_1636ontcon.jpg


まずは、入り口にゲートが有りますのでオフィスに行きたいと言ってIDカードをもらいます。

ここはラチャダムリとは違って、敷地内に入るのも、建物に入るのも、エレベータで階へ行くにもIDカードが必要です。近所の住民が怪しいやつだらけなのか、基地外の侵入を防ぐのか、ガードマンの人件費を削っているのか。

ラチャダムリでは緩いのでガードマンが荷物を運んでくれたり、オフィスに子供が遊んでいたり、キーカードを忘れても通してくれるというユルさがあるのですが、バンコクも地域による住民の差が非常に大きいですね。


コンドのオフィスに行って、レンタルの出物を見せてほしいと話をしてみます。

********************************************************

まずは、1BRの部屋15000THB。
ベッドのある小部屋、キッチンとリビングはガラス戸で仕切られた部屋、
トイレとシャワー室はガラスで仕切られて一体化したものです。
個々の部屋はパーセクションで仕切られるので、プライバシーは保護されますがやや狭い感じはあります。
冷蔵庫は1ドアの小型なものが設置されています。
キッチンは2つの火口を持つヒーターが付いていますが、IHではありません。

02_1003ontcon.jpg


次に同じく1BRの部屋18000THB。
部屋構成は上記の1BRと同じですが、全体にやや広くなっており、冷蔵庫は1ドアのものが設置してあります。
ベランダが広くなっており、洗濯機もベランダに設置してあります。
ただし、ネット設備は無いので、居住者が自分で設置することになります。

03_1004ontcon.jpg


最後に見せてもらったのは2BRで25000THB。
大きい寝室にはキングサイズのベッドがあり、壁掛けTVがあります。
小さい寝室は1BRの寝室と同じサイズです。こちらはTVはありません。
キッチンとリビングは一体化したものなので大きく感じます。
冷蔵庫は2ドアのものが設置してあります。

04_2001ontcon.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

右折が厳しい

ウドムスックへ引っ越しを決める前は、その辺を探しました。
だいたい、何処も同じような条件でした。
しかし、記憶によればバスタブが無いのではないでしょうか。
それと、現在に至っては、非常に駅方面に向かう車が多くなり、敷地から出て右折に苦しむと思います。
車が無ければ別ですが。。。
反対側のソイ50も良いと思います。
この周辺は、異常者は居ないとは思いますが、夜の商売をしている方々は奥に行けば多くなります。
管理が厳しい物件をお勧め致します。

Re: しゅん さんコメントありがとうございました

> しかし、記憶によればバスタブが無いのではないでしょうか。
バスタブないですね。それに少し壁面が薄いような気もします。パッカノンの新築コンドも同様にバスタブなしタイプだらけでした。

> それと、現在に至っては、非常に駅方面に向かう車が多くなり、敷地から出て右折に苦しむと思います。
見に行ったのはお昼過ぎだったので、朝夕の混雑ぶりはわからなかったですが、スクンビットに出るには歩いてBTSに行くしかなさそうな道です。
買い物には不自由はなさそうな街ですね。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR