日本人の働いていたブリタニア造船所




ステブストン編を再開します。

ステブストンというのは、old daysの街並みも素敵ですが、やはりフィッシャーマンズワーフを中心とした漁港の話題は欠かせません。




ステブストンの漁港についたので、フレーザー川沿いに歩いて「ブリタニア・シップヤーズ・ナショナルヒストリックサイト」に行きます。漁港からだいたい15分くらい。


01_2043BrSpY.jpg


ここは昔、サケ漁の漁業基地だった場所です。大正時代の日本人たちはここをベースにして暮らしている人が多かったようです。


02_2039BrSpY.jpg


「ジャパニーズ・デュプレックスJapanese Duplex」という説明板がありました。訳すと「日本人の二階家」になりますが、変なのでデュプレックスのまま説明します。

説明版の内容は『この建物の一階には魚網の作業場があり、二階は保管庫になっていた。デュプレックスから道を挟んだ向かい側には、高垣商店と日本人住宅が並んでいた』とあります。

03_2045BrSpY.jpg


昔の写真との位置関係から、デュプレックスの左に高垣商店があり、木道を挟んだ手前側が日本人住宅になります。

04_2046BrSpY.jpg


実際に残っている家は数軒ですが、その一つが村上ハウスという名前です。村上音吉さんという方が1929年から移民してきて、1942年に強制収容所に収監されるまで暮らしていたそうです。

05_2047BrSpY.jpg


横に廻ってみましょう。よく手入れされた花壇がありますが、これは奥さんの村上あさよさんが、丹精込めたガーデンを再現したものです。
村上あさよさんは2004年に104歳でアルバータ州のカルガリーで亡くなられています。

06_2048BrSpY.jpg


中を覗いてみます。この日は内部を公開していなかったので、窓辺から写真を撮ってみました。

キッチンとかダイニングテーブルが見えます。左のドアは勝手口なので、すぐに外になります。

07_2049BrSpY.jpg


リビングルームにはボストンバッグやベビーカーが見えます。奥にはベッドが見えています。
このボストンバッグと同じものが実家にあったので、当時はこれで日本まで往来するのが普通だったようです。

奥にあるシンガーミシンもむかし実家に残っていました。

引き揚げた時の荷物にはダウンの羽毛布団もあったので、ベッドの布団は綿ではなくて羽毛だと思います。

08_2050BrSpY.jpg


村上ハウスはNo.40になっていましたので、少なくとも40軒以上の家屋があったと思われます。

********************************************************

デュプレックスの先には、「ブリタニア造船所 Britannia Shipyard」があります。漁船の造船所です。現在でも木造船を作ることがあるようです。

09_2051BrSpY.jpg


内部は右側が修理工房で、左がドックになっており、ここからフレーザー川に進水できるようになっています。

10_2052BrSpY.jpg



我が家のあった跡がどこなのかは不明ですが、母親が幼児のころに落っこちたというデッキはここでしょうか。

1922年のころの厳しい生活を思わせるような歴史公園です。

でも大正時代のことですので、現代の暮らし向きと比較しても比べようはありません。当時の日本よりはずっと進んだ暮らし向きだったのかもしれません。



こうして先人のくらしの跡をしのぶと、いまさらのように元気なうちに母を連れてきてあげたかった思います。後悔は過ぎ去った後から付いてくるものです。







JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR