リッチモンド・ナイトマーケット




これは5月15日~10月12日までの開催だから、現時点では終了しています。

カナダラインの「ブリッジポート駅」のそばで、金土日の夕方19時~24時くらいまで開催。
サマー・ナイトマーケットというようだが、サマーの意味はとにかくも冬でない季節をひっくるめて全部ですので、決して暑いサマーではありません。それでも10月だと雪が降る可能性もありますので、日本からお出かけの節はくれぐれも薄着で来ないように。

00_Richmond-Night-Market.png


「ブリッジポート駅」というのは、カナダラインがYVRとRichmond=Brighouseへと分岐する駅です。駅のホームは1つしかないので、YVR行きとRichmond=Brighouse行きが交互に出ます。ダウンタウンの方から来るときはどちらに乗っても同じホームに下車します。

さて、「ブリッジポート」だけど、カジノがあるほうは少し賑わっているけど反対側は寂れた田舎の駅。この寂れたほうから降りますと、途中工事現場みたいな足場の悪い道なき道を歩きます。

途中まで行くと駐車場への案内の人が立っていて道路の横断を指示しています。指示に従っていくと砂利を敷き詰めた仮設駐車場の中を進んで、ナイトマーケットの入口になります。

01_2109rdMakt.jpg



このナイトマーケット。実は入場料がかかります。$10だったかな。クーポン券の冊子をもらえます。ただし60歳以上は「Senior」と言えば無料になります。

02_2130rdMakt.jpg



クーポンはイカ焼きが$2オフとか、タコ焼きが$1オフとか。

03_2131rdMakt.jpg



中の出店は、台湾系、大陸系、韓国系などがほとんどですが少し日本も出店しています。全部で80店舗だそうです。

04_2114rdMakt.jpg


05_Richmond-rdMakt.jpg



かなり著作権的にどうなの。というような出店もあります。こういうのってタイだけじゃあないのが可笑しい。

06_2112rdMakt.jpg


07_2113rdMakt.jpg



周りを見渡すとほとんど、中国人と韓国人ばかりで、白人系の人は皆無です。日本人も皆無だったのでかなりアウェイ感を感じます。

どっちかというと中国人が同胞を求めて集う場所という感じかな。日常の英会話オンリーの息苦しさから解放されて、しゃべるしゃべる中国語。普段でも中国語をしゃべり倒していると思っていたけど、あれでも自己セーブしてたんだね。



う~ん。
はっきり言って、割高。安いなんて物はない。というより縫製の雑そうな服とか、どうみても古着だろうコレとか。ダイソーに行けばもっといいものが買えるゾ。とか値段に逆比例している。

08_2111rdMakt.jpg


ということで、一周したら速攻で出てしまいました。
近くにSHOPPERSがあったから、そこで何か買って帰ろう。SHOPPERSってタイのセブンに相当するドラッグストアね。






JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR