バンクーバーの水事情




バンクーバーで、とても驚いたことは、水道水がちゃんと飲める。(驚く事では無いかもしれんが)

バンクーバー・ウォーターユーティリティ・アニュアル・レポート2015 (Water utility annual report 2015 City of Vancouver)によると、
「Vancouver’s water originates from rain and snowmelt collected in three mountainous watersheds protected and managed by Metro Vancouver.」
とあるので、近隣の山岳から雨水や雪解け水を使っているようです。



水の美味しさを体感的に比較してみると、東京の水よりはずっと美味しい。横浜の水道水と比べても遜色がない。

横浜の水道水は道志川水系の水なので、ミネラルウォーターとしても売っているくらいだからかなり格が上のクラスだけどね。

01_1830vawat.jpg


バンクーバーとウィスラーの水道水を飲み比べると、ウィスラーの方がキリリとしている。冷たい水が気持ちいい。
これは気分的な問題ではなくて、山岳地帯の水道水に含有するエアレーションの関係ではなかろうか。

日本でも金町浄水場で汲み上げて殺菌した東京の水よりは、軽井沢や岩手花巻の水の方が美味しい。ご飯を炊いてみるとその差が歴然とする。
********************************************************

牛乳を買って飲んでみる。1% Milk、2% Milk、Skim Milk、Butter Milkがあるが、バターミルクというのはバターの入った牛乳と勘違いするけど、実際はバターを取った残りのミルクなので低脂肪乳である。

他はBanana Milk、Cookies & Cream Milk、18% Coffee Creamなどがあるが、いわゆる成分無調整の3.5% ホールミルクが無い。
あることはあるが、4Lだけになる。

とにかくも多量に牛乳を消費するから、ダイエットのために1%牛乳などがあるのだろうが、牛乳の消費を抑えようという考え方は無いらしい。

02_1902vawat.jpg


水道水と牛乳が美味しいということでは、バンクーバーはとっても住みやすい街だということになる。が、レストランの相場が多少高い。

牛乳1Lが200円くらいなので、食材にかかる費用は日本と同じくらい。外食に食費がかかるということは、カナダでは自炊が多いことになる。

タイのキッチンはおままごと程度だが、カナダのキッチンは日本と同様になっている。とはいえ全家庭を見比べたわけではないので一般的な印象に過ぎないが。

03_6100vawat.jpg


治安はいいので、銃で襲われることは無いのだろうが、それでも乞食はいる。
ホームレスはいても、乞食がいないのは日本だけかもしれない。


屋台飯で日本よりは格安に暮らしたいという考えでは不向きな場所になるが、日本と同レベルの生活を維持したいというむきには適した場所ではなかろうか。


タイでは、最初は英語であたりをつけて、通じないようならタイ語を混ぜて、それでもダメならタイ語のイントネーションを変えてと、会話だけでも非常に苦労することがある。

そもそも英語が通じるというだけでも、カナダというのは暮らしに不自由さのストレスを全く感じない。日本で暮らすのとそれほどの違和感もなく暮らしていける。

カナダに語学留学などという話があるが、これって東京人が関西弁を習うために大阪で暮らしてるというような違和感があるのである。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR