カナダへ行こう。③カナダドルに両替




ちょっと今日の話題は宣伝臭いけど。ステマじゃないから。参考にだけしてください。


空港での両替レートは0.112だけど手数料$5.95かかるので、2万円で$220になる。
$1=91円である。

ジャパンネット銀行のカード決済では
$1=76.23円-αだった。-αというのは利用額500円につき1円のキャシュバックがあるからで、実際の両替レートは若干良くなります。

市内で最もレートの良いVBCEで
$1=77.59円

BLUESHORE銀行ではレートが0.0123なので
$1=83.33円になる。市中銀行と比べてもジャパンネット銀行の両替レートはかなり良い方になります。


01_1895bank.jpg



そこで一番良いのはチップ銭と少額のドル以外はカード決済にした方がいいことになる。ドラッグストアでも出来るだけカード決済にしないと、小銭がどんどん増えてしまう。

****************************************************

バンクーバーの特徴は、(北米全体がそうだけど)あまりキャッシュを使わない。使えるけど、お釣りが出なかったりする。

クレカ払いをしようとしたけど、ニコスのゴールドカードでさえも拒否されてしまった。これは信用度の問題ではなくて、カナダの銀行がアクセスできるかどうかの問題なので、カードは何種類か持って行った方がいいです。



そこでデビットカードの登場です。VISAデビットカードはカナダに銀行を開設しないと使えないと思っていたが、最近は世界共通になったらしい。

以前の日本のデビットはJ-Devitと言って、日本の銀行のキャッシュカードに付いていたけど、日本でしか使えなかった。というより日本国内ならATMに行くほうが早いので用途が無かった。


ジャパンネット銀行のカードにはキャシュカード機能とVISAデビット機能が付いているので、ここにお金をプールしておけば年会費無料でVISAデビットカードが使える。
住友とか三菱とかでもあるけど、年会費がかかったり、口座維持のための年間最低取引額があるようだ。
楽天ではJCBデビットが無料だけど、JCBがカナダで使えるかどうか不明。



そこで今回はジャパンネット銀行のはやぶさ支店にお金を1万円ほど送っておきます。
結果的にはこのジャパンネット銀行しか使えなかったので、もっと入金しておくんだった。

06_Japannet_001.jpg
[ジャパンネット銀行のカード]


ジャパンネットというと、なんだかTVショッピングみたいだけど、あれはジャパネット。





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
     にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR