タイ現代仏画展2016




タイの現代仏教絵画の展覧会がJumjuree Art Galleryで開催されています。

ジャムジュリー・アートギャラリーへはMBKからパトムワン・プリンセスホテルの方に下り、そのまま交差点を渡って50mばかり南下したところです。




01_1580bgga.jpg



********************************************************
1階ではアクリルを使ったアートを中心に展示していました。アクリルのチューブから絞って描いたようです。

02_1572bgga.jpg


これはナーガ様みたいですね。

03_1576bgga.jpg

04_1573bgga.jpg


05_1574bgga.jpg


蓮の三体を描いたものもあります。

06_1575bgga.jpg


2階に上がると、「The Relationship of Art」と銘打った仏画になります。

07_1577bgga.jpg


仏画の基本はミニアチュール(細密画)です。ここでは鉛筆で細密画を描いています。

08_1578bgga.jpg


仏陀を中心とした位置関係です。仏陀は蓮の台に座り、正面にプラ・メートラニー、両側にナーガを配して敵から身を守っているようです。

09_1579bgga.jpg


あまり日本では現代仏教絵画というのは見たことがないけど、仏具としての仏教絵画や仏教彫刻は仏壇やさんに行けば見られるだろうが、アートとしての仏教絵画となるとなかなか見る機会はない。
古美術としての仏教絵画は国立博物館に行けば見られるが、現代仏教絵画には、ちょっと新興宗教っぽい胡散臭さが伴うせいか、あまり積極的に見ようとは思わない。

ただタイの仏教絵画には、作品としてのマニュアル性があるようで、古代の仏教絵画からの模写が多く、造形美としてのエネルギーが乏しいような気もする。

ただここがタイの難しい所で、国王の肖像画や仏画には必ず決まったパターンというか約束事があって、それを超えることができない。無論、不遜な肖像画や信仰を否定するような仏画であってはならないが、かといって写経を見るような絵画では進歩というものは見られないのかもしれない。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
     にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR