高原の五月



山梨県の明野高原の五月です。

田の畦道には「キショウブ」の花。

01_1189kogen.jpg


02_1160kogen.jpg


道の傍らには道祖神

03_1162kogen.jpg


********************************************************

少し小高い甲斐小泉の方に行ってみます。

途中の道は一面の小麦畑。

04_1161kogen.jpg


水辺には「あやめ」の花。

さあ。ここで質問です。キショウブとあやめはどこが違うでしょう。ついでに花菖蒲、カキツバタ、アイリスも付けましょう。

キショウブは黄色。他は紫。それもいいでしょう。

「あやめ」は花の元が綾目になっています。
「花菖蒲」も花の元に目があります。それに花の色がとても多彩です。
「アイリス(ダッチアイリス)」にも黄色があります。でも形が全く違う。
「かきつばた」は伊勢物語絵巻を参考にしましょう。これは稲のように水中に生えています。

05_1190kogen.jpg
[あやめ]

********************************************************
もう少し高地に上がってみますと、「ヤマツツジ」の群生です。

06_1211kogen.jpg


07_1212kogen.jpg


白いヤマツツジがあると思ったら、「しゃくなげ」だった。しゃくなげの葉を煎じて飲むと万病に効くから『医者が杓を投げた』というのだけど、シャクナゲには毒が含まれているので、これを飲んでしまったので医者がサジを投げたのかもしれない。

「杓」って何かわかるかな。猫とセットになったアレです。

08_1210kogen.jpg


シューマンの詩人の恋から「美しい五月に」

この非常に短い歌曲は、昔から様々に歌われています。わずか1分あまりの曲ですが名曲の座はゆるがないものです。
高原の日陰に、陽の射す川辺に、ふと足を止めると。
この音楽しか思い浮かばない。

昔からフィッシャーディスカウの持ち歌なので、力強いバリトンの朗々とした響きを思い浮かべますが、優しいテノールの植物系男子の声もいいものです。
志摩大喜さんは新進気鋭のテノールです。


[シューマン/美しい五月に/志摩大喜]



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 博物学・自然・生き物   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR