クンチェ・ナンプラー(生海老の刺身)




暑いバンコクで家庭で刺身を作ろうと言うと、なんだか無謀な試みみたいですが。

そのなかで唯一(かな?)家庭でお刺身を作ることが出来るのが、このクンチェ・ナンプラーกุ้งแช่น้ำปลาです。

まず海老は臭みの無いものを探します。
ここが大事なところで、いくら魚市場で氷漬であっても、信用できません。
それまで生ぬるいバケツで保管していた海老の上に氷をかけて、いかにもずっと冷所で保存していたと見せかるお店も実際あります。

今回はMRTガムガーンペッのオートコー市場に行って、パナメイ海老を探します。
ここは魚の臭いが少ないので安心して購入できます。

03_0298prawn.jpg

今回購入したパナメイ海老は、日本に出回るのより少し大きなサイズです。

01-prawn.jpg


エビの見分け方は、1匹ずつ指で挟んで弾力の良いものを選んで買いましょう。
こればっかりはわからないので、タイ人に目利きをしてもらいましょう。
1キロで380バーツ。1200円です。


これを一部は茹でてから、焼いてクンパオで食べますが、20匹くらいは殻をむき、背ワタを抜いて、腰を折って真っ直ぐにします。
新鮮なエビでは、頭は残しておくと味噌がおいしくいただけます。

それにパクチー、ニンニクスライス、マナオ、キャベツなどを添えて出来上がりです。

ツケダレは、ナンプラーにニンニク、ピッキーヌ、マナオ、砂糖を加えて出来上がりです。

わさび醤油よりは、ゆず醤油の方が合うと思います。


02_0151prawn.jpg


********************************************************

こうして作ったクンチェ・ナンプラーですが、エビが冷凍してなくて新鮮なことと、大ぶりのエビなので味がしっかりしていることから、日本のお刺身と遜色ない料理です。

むしろエビの刺身については、絶対日本よりは美味しいと思う。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR