「第4の奔流」展




チュラ大アートギャラリアのエキジビションルーム2の「第4の奔流」展。
チュラ大アートギャラリアの行き方は、MBKからパヤタイ通り南下してソイチュラロコン12を渡った先になります。


これは現代アートのうち、具象絵画の部類に入るものですが、内容は風景画・人物画・肖像画とさまざまな分野が入ります。

ここも水彩画を中心とした絵画を集めています。オーダーに合わせた具象画ですので、絵を飾る室内に調和した優しい絵画に仕上がっています。
その点ではウィリアム・ターナーのような職人芸といいますか、あまり自己主張をしない絵画ですが、技巧の中にダイナミズムや叙情を漂わせています。

01_0650clgala.jpg



********************************************************

これはインドあたりの女性でしょうか。交差する光の中で異国のエキゾチズムに憂いを秘めた半開きの瞳が優しく光っています。

02_0651clgala.jpg


タイの田舎の漁港の風景です。
朝靄の込める海の色に朝日の照り返しが美しく描かれています。

03_0662clgala.jpg


これもタイの田舎の漁港のようです。タイを特徴づけるような建物も無いので、特定の国に縛られない一般的な漁港としてもいいのですが。
でもどことなくタイランドなのは、なぜでしょう。

04_0663clgala.jpg

印象派絵画のように、光の表現に特徴のある作風です。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR