今日はカニ鍋




きょうは日本で最後の晩餐。。。というわけで、カニの鍋を作ります。
バンコクにもカニはあるけど。鍋にするタラバとかズワイとかではありません。
プーパッポンとかカオパップーとか、カニの身を食べる料理にするscylla serrata(ノコギリガザミ)などになります。

レシピってほどじゃあないですが。

レシピ
大根 半月切り
人参 銀杏切り
豆腐
白菜
シメジ
鶏ムネ肉 2枚

昆布
ダシ
カニ脚 数本




鶏ムネ肉は、塩と生姜を加えてフードプロセッサーで挽肉にして、つみれにします。

カニは思ったよりもお値段が高くなっていますね。値段の割には、身が無いです。こんなものなら和牛のすき焼きのほうがコスパがいいような気もします。

見かけと違って、カニ肉自体の味はあまりしなかった。オダシはよく出ますけどね。
鶏肉の「つみれ」は買ったものでなく、自分で最初から作ったら、そちらの方がよく味が引き立っていた。



「つみれ」として売っているのは、あまり鶏の味がしないけど、どんな混ぜ物が入っているのでしょうか。

01_0407kaninab.jpg


なんだかんだと批評しながらも、腹いっぱい食べてしまった。
ちょっとくるしい。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 今日の晩ご飯   ジャンル : グルメ

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR