王様の研究所へ行ってみました(1)

(2013/8/25)

ここはチャンタブリ県にあるクンクランベイ・ロイヤル・デベロップメントKung Krabaen Bay Royal Development Study Centerです。

01-72KKB.jpg
(写真01)

実際にはこの方の経営だそうです。

Her Royal Highness Maha Chakri Sirindhorn, สมเด็จพระเทพรัตนราชสุดา เจ้าฟ้ามหาจักรีสิรินธร รัฐสีมาคุณากรปิยชาติ สยามบรมราชกุมารี

02-9KKB.jpg
(写真02)

ここは、以前のブログで紹介した王立プロジェクトの一環として、マングローブ林管理と利用を研究し、農民漁民の収入を安定を目的として、技術開発を行っている機関です。

ここでは、マングローブの苗を育てています。主にクンクランベイ植林に使いますが、周辺地区のエビ養殖池の廃棄された池のマングローブへの復旧へも使います。

03-8KKB.jpg
(写真03)

エビ養殖による海水の富栄養化を浄化するためカキの養殖の実験。エビ養殖池の最大の問題点は海水の富栄養化と抗生物質投与による海洋汚染があります。ここでは、エビ養殖池の排水システムのクローズドシステム化を目指します。クローズドシステムはCPでも研究されていますが、CPコーポレーションではシステムとして大がかりな運用と設備投資に膨大なコストを要すために、企業等の大規模経営でないと使えませんが、王立研究所では小規模経営者にも採用しやすい低コストシステムを研究中です。

04-0KKB.jpg
(写真04)

エビ養殖池の汚泥の肥料としての利用法の研究。養殖池では大量の汚泥が生じます。これを池に放置すると腐敗して養殖池の廃棄につながります。

05-1950.jpg
(写真05)

汚泥を小袋に詰めています。さしずめ日本でいえば腐葉土もしくは有機肥料という立ち位置になります。

06-03KKB.jpg
(写真06)

ジュゴンの生息場所のモニュメントです。運が良ければ会えるかも。ジュゴンは尻尾がヒレ形、マナティは丸形です。

07-01KKB.jpg
(写真07)

08-91KKB.jpg
(写真08)

海水の灌漑システムの構築とは、いままで疫病の流行により破棄していたエビ養殖池を抗生物質を用いずに水質改善することでクローズドシステムをつくることです。

この研究所の特筆すべきことは、コストをかけずに住民のレベルで実践できることを研究し、住民への教育活動に主眼をおいていることです。
エビ養殖池の改善といっても、私有財産のからむことであり、法で規制するばかりでは養殖池の放棄・荒廃になってしまい、環境改善には程遠くなるでしょう。
また政府のように、補助金を配るだけでは我欲に走ってしまいがちですので、王様も心配されているところでしょう。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

ためになる情報をありがとうございます。
王室プロジェクトのことは聞いたことがありましたが、こんなことをされている
研究施設もあるのですね。

本当に国民と国のためを思ってくださっていることが、伝わります。
こういう問題にまで心を配られていること、(私はタイ国民じゃないですが)
ありがたいことですね。

No title

>ぷんぷくさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。王様はいつも農民のくらしの成り立ちを心配されているそうです。(会った事無いけど)

農民のくらしを成り立たせるためには、コメの買い上げのような補助金制度ではダメだということも周知の事実です。

コメの増収<多肥料、農耕機械の購入<高利貸しに借金<高利貸しによる土地の没収<農民の極貧化・・・

という悪循環があって、タイの貧困農家では男が酒や覚醒剤におぼれ、子供は暴走族化し、未来の描けない専門学校生が乱闘を始めるというパターンですが、タイ人のだらしなさで片付けてしまうほどの単純な事では無いのでしょう。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR