橋本奈々未@乃木坂46





平成の美少女シリーズの第四弾はセーラー服の美少女です。

乃木坂46の「橋本ななみん」こと橋本奈々未です。
この子は美少女系のアイドルですね。

01_橋本奈々未004
[橋本奈々未]

ヘアは右側に分け目がありますが、これはスタイリストさんの拵えなので、分け目はナチュラルに分け目は無しにして、髪はすいて少なめにしてうつむくと自然に分け目が出来るようにします。

武井咲さんも、右に分け目で前髪はランダムにすいてあります。眉毛よりも上にすると大きな眼が引き立ちますが、それではモデルさんヘアになってしまいます。

02_takeiemikamigata.jpg
[武井咲]


ここはあくまでナチュラルな、隣にいるお嬢さん風にしたいと思います。。。

********************************************************
今日は、絵画教室のように順を追って説明していきます。

用意するものはTooコピック用上質紙です。

03_0201nanami.jpg


この紙を何枚か取り出して、4Bの鉛筆で大きい顔や、小さい顔を描いていきます。
気に入らないものは捨てていきます。消しゴムで消して、手直しで何とかなるというものではありません。
この思い切りが大切です。

鉛筆画がしっくりきたら、もう大丈夫。あとは仕上げまでそんなには失敗はしません。


********************************************************
鉛筆画の上からライナーで線書きをします。これには0.2ミリのロトリングや、0.05ミリと0.5ミリのライナーペンを使います。

メインの線は、0.5ミリのライナーペンで太い線を描きます。
細かい線で滲んだり潰れたりしては困る部分はロトリングです。
ただロトリングは、インクが詰まって出にくくなることがあります。そのためにも2~3本のロトリングのニブ(ペン先)を用意します。インクが出にくくなったら、よく洗って万年筆用の洗剤に浸けておきます。

ライナーペンは使いやすいのですが、芯が潰れてふやけた線になることがありますので、ほつれ髪とかまつげの線のような細部は使わないこと。
ライナーペンが乾燥して芯詰まりしたら、もう使い物になりませんから交換です。

線書きは、下絵をなぞるのではなく、新しく描くつもりで勢いよくラインを取っていきます。下絵から外れていても全くかまいません。

書きあがったら数分置いてから、消しゴムをかけます。消しゴムは丁寧に一定の力でかけます。ゴシゴシやると紙が皺になったり、ライン線まで薄くなります。


04_乃木坂46 橋本奈々未-鉛筆
[ライン画]


********************************************************
本日はここまで。次回は色塗りをしていきます。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : イラスト   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR