土曜日、インベンションに二重らせん構造(6)

(2013/8/17)


アニメーションを構成しようとすると、どうしても音楽を操作しなくてはいけなくなります。または音楽を指示していかなくてはいけません。


【バッハ 2声のインベンション 第13番 イ短調 BWV784を扱う。】

このMidiデータもチロルミディワークスというサイトからダウンロードしたものです。

MuseScoreを起動します。ドキュメント/「jsbach_bwv784.mid」を選択します。

この曲は音大を受験する人はソルフェージュとならび必須種目の曲です。バッハの代表的な練習曲ですが2声ならばインベンション、3声ならばシンフォニアといいます。

これらは、小フーガと同じくテーマとなるメロディーが次々と引き継がれていく形式を取るので「模倣楽曲」という分類に入っています。最初のメロディーがどのように重なって音楽が構成されているかを見てみましょう。

この音楽は、まず最初のメロディーAが出ます。
03-Music03003.jpg
(画像03)

このメロディーは次に第2声部に引き継がれるとAの後半が下降したA'になります。
04-Music03004.jpg
(画像04)

さらに掛け合いA'は3度ほど上がることで、A" としてAとの間に和音を作ります。
05-Music03005.jpg
(画像05)

ノート譜で見ると下図のようになってます。

06-Music03003.jpg
(画像06)

これをピアノロール譜でみると、下図のとおりです。

07-Music03001.jpg
(画像07)

何が見えますか?

DNAの二重らせんモデルが見えてきませんか?
ワトソンとクリックがDNAの二重らせんモデルを発表したのが1958年です。
バッハがこの曲を作曲したのが1720年ですから230年も前にDNAの構造を予見したということになりますが、実はバッハの音楽構造のスパイラル性については200年前から言われています。
「音楽の捧げもの」の中にも螺旋カノンはあります。

08-Music5aca.jpg
(画像08)

寄せては返す波のようなスパイラルの心地よさをバッハが発見していたのではないかとも言われています。


[インヴェンション13番をオーケストラで]


(次回へつづく)


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


**********************************************

Saturday, The Invention and the double helix structure(6)


To configure the animation, it is necessary to operate the music, to direct the music.


【Bach Two part Invention No.13 in A minor BWV 784】

This Midi data is downloaded from "Tirol's midi works" too.

Start MuseScore. select [Document / "jsbach_bwv784.mid"]


This song is required along with the solfège student to take the exam for entrance to Music College.
It is etude typical of bach, two part is Invention, and 3 part is sinfonia.


These are contained in a classification called "Imitation", a Theme because connected in sequence as well as little fugue.
Let's analyze at music that is composed first melody overlap.

This music, first melody A appears.

03-Music03003.jpg
(fig.03)

This melody(A) is carried over to the second voice, it will be A' that is lowered back half of A.

04-Music03004.jpg
(fig.04)

Dialogue A' that is changed A" by 3 scale up, makes a chord between A.

05-Music03005.jpg
(fig.05)

It is shown below by the notation.

06-Music03003.jpg
(fig.06)

This is as shown in the figure below on the piano roll.

07-Music03001.jpg
(fig.07)

What do you see?
Can you see the Double helix model of DNA?

It is a 1958 Watson and Crick's has announced the double helix model of DNA.
It is a 1720 Bach's was composed this music, so it means that you foresee the structure of DNA in 230 years ago.


In fact, about the spiral of Bach's music structure, it says 200 years before.
Is there a spiral canon also in the Trio sonata from "Musical Offering"BWV1079.


08-Music5aca.jpg
(fig.08)

It is said that Bach had discovered, it comfort like the spiral wave that is returned near.



[Invention No.13 by orchestra.]


(Continued to next)


JIMMY


Thank U visit my page.
It is a ranking of Thailand blog.
Please Click this↓↓↓
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR