火曜日はアッポジャトゥーラ (4)

(2013/8/13)


アニメーションを構成しようとすると、どうしても音楽を操作しなくてはいけなくなります。または音楽を指示していかなくてはいけません。


01-piano677.jpg
(画像01)
我が家のピアノも暫くお休み中


[半音階]
ピアノを見ると、ド-ミの間に2つ、ファ-シの間に3つの黒鍵があります。#だけで見ると、C#・D#とF#・G#・A#になります。♭でみると、D♭・E♭とG♭・A♭・B♭になります。
ド(C)ド#(C#、D♭)レ(D)レ#(D#、E♭)ミ(E)ファ(F)ファ#(F#、G♭)ソ(G)ソ#(G#、A♭)ラ(A)ラ#(A#、B♭)シ(B)で12音階、短調を入れて24音階です。

02-keyb_w_staff2.gif
(画像02)

[トラック]
1トラックは1つの五線譜に相当します。ピアノはふつうは1トラックですが、ト音ヘ音記号で4つのスコアです。オーケストラのように多数のパートが分かれて多数のトラックを使う場合もあります。

03-0001.jpg
(画像03)

[パート]
この言葉がわかりにくいのですが、1つの楽器の演奏する部分を1パートに計算する場合と、合唱曲のように1つの譜面に3パートを重ねている場合があります。ピアノは1トラックですが、ペトルーシカのように9和音を使う難度の高い曲もあります。ピアノ1つで3パートに相当するわけです。しかし、ピアノ協奏曲のように和音をパートと考えずにピアノ全体を1パートに計算することもあります。

04-petru004.jpg
(画像04)

[ベロシティー]
これもわかりにくいですね。音の強弱です。音量(ボリューム)は全体が大きくなりますが、ベロシティーは単音の強弱です。ピアニシシシモppppを1、フォルティシシシモffffを127とします。

[バンク]
これは、音源のセットのこと。ローランドのGSとかヤマハのXGとかあります。メーカーによって同一バンクなのに音が全く違うことがあります。

[パッチ]
これは、音の種類のこと。ピアノとかオルガンとかバイオリンとか。音楽用のキーボードに、いじると音の種類をいろいろ変えられるボタンがありますが、あれです。

[テンポ]
速度のことです。♩=120というのは1分間に120回4分音符をきざむこと。この数値を上げれば速くなり、音符を♩<120にすれば、遅くなります。テンポは途中で変えることもあります。

05-Scarlatti001.jpg
(画像05)
スカルラッティのピアノソナタにはアッポジャトゥーラが多用されています。

[アッポジャトゥーラ]
和音だけの進行では堅苦しいので、装飾音がバッハの頃に流行りました。楽譜はおおまかな部分だけ書いてあってあとは演奏家の技量にまかせて、和音の構成音から外れて美しく弾いた方がよい演奏といわれ、ビブラートや前打音など非和声音を付け加えました。
それが体系化したものがアッポジャトゥーラやアチャッカトゥーラです。


スカルラッティのピアノソナタ ヘ短調 K.466

(次回へつづく)


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


************************************************************

Tuesday, appoggiatura of Scarlatti (4)


To configure the animation, it is necessary to operate the music, to direct the music.

01-piano677.jpg
(fig.01)
My Piano even during rest for a while

[Chromatic scale]
When you look at the piano, there is two black key between Do-Mi, and 3 balck key between Fa-Si.
Look at #, it is C#・D#とF#・G#・A#.
Look at ♭, it is D♭・E♭とG♭・A♭・B♭.
So 12 scale is Do(C)・Do#(C#、D♭)・Re(D)・Re#(D#、E♭)・Mi(E)・Fa(F)・Fa#(F#、G♭)・So(G)・So#(G#、A♭)・Ra(A)・Ra#(A#、B♭)・Si(B), and with minor key there is 24 scales.

02-keyb_w_staff2.gif
(fig.02)

[Track]
1Track is equivalent to a staff. Piano is 1Track but, it is 4 Scores;the G clef and the F clef.
In some cases, orchestra use many Tracks for many instruments.

03-0001.jpg
(fig.03)

[Part]
This term is unclear, the section which one instrument performs is calculated to 1part.
or 3part may be put on one score like a chorus.
Piano is 1 track, but difficulty music like Petrushka using 9 parts.
However, the whole piano may be calculated to one part, without considering a chord to be a part like a piano concerto.

04-petru004.jpg
(fig.04)

[Velocity]
This term is unclear too, It is the strength of the sound.
Volume increase the overall, Velocity is the strength of the single note.
Fortissississimo(ffff) is 127 and pianissississimo(pppp) is 1.

[Bank]
This is a set of sound source. There is Yamaha XG or Roland GS.

[Patch]
This is a type of sound, piano or organ or violin....
The music keyboard, there is many button that can be changed various sound, it is same.

[Tempo]
This is speed of music.
♩=120 is 120 times a quarter note per minute.
It becomes so quick that this number is large.
Tempo can be changed on the way.

05-Scarlatti001.jpg
(fig.05)
Appoggiatura has been frequently used to Scarlatti piano sonata.

[appoggiatura]
Progression of only chord is formal, so ornament grace note was in vogue around the time of Bach.
The score was the performance from which it is better to have written only the rough portion, to have left to the player's skill, to have separated from the constitution sound of the chord, and to flip beautifully.

Nonharmonic tone, such as a vibrato or a front slapping sound, was added.
It is acciaccatura and appoggiatura.


Scarlatti,Sonata in F minor K.466


(Continued to next)


JIMMY



Thank U visit my page.
It is a ranking of Thailand blog.
Please Click this↓↓↓
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

No title

美しいピアノ曲ですね。
始めて耳にしました。

アニメーションって音楽の教養も必要なんですね。
息子たちにも教えておきます。

No title

>海外暮らしさん いつもコメントありがとうございます。

ユーミンが「ひこうき雲」のプロモーションビデオPVをつくるとき、インスピレーションに遭ったのがジブリ館でしたが、逆に「風立ちぬ」のアニメ化の時に宮崎駿監督はこれしかないと「ひこうき雲」をイメージの背景にして作画されたようですね。
こういうコラボレーションは、ゲド戦記の「テルーの唄」や魔女の宅急便の「ルージュの伝言」でも見られますね。

すばらしいアニメは、必ず素晴らしい音楽とのマッチングがあって初めて完成するのでしょうね。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR