白桃のヨーグルトに再挑戦




日本で白桃のシロップ漬けを作って持ってきていましたので、「白桃ヨーグルト」に再挑戦です。

実はこれ2014年12月17日の記事でも作っていますが、その時は缶詰の白桃を使いましたので香りがスッカリ消えていました。

缶詰だとブルガリア・ヨーグルトの酸味に負けてしまいます。

今回は、手作りの白桃です。

01_4055hayo.jpg

********************************************************
さて、再挑戦する相手も前回と同じく明治ブルガリア・ヨーグルト君です。110gパックの4個入りで74バーツです。日本円にして260円です。
日本で明治ブルガリア・ヨーグルト450gを買うと130円くらいですから、ざっと2倍の高値で売っていることになります。

02_4056hayo.jpg


今回はもう白桃はシロップに漬かっていますので、レシピもなにもなく、ヨーグルトの上に少々のグラニュー糖を振りかけ、白桃を数片とシロップを小さじ1杯かけてみました。

03_4057hayo.jpg


今回は、期待にたがわず絶品の美味でした。
日本ではブルガリアヨーグルト白桃味という既製品も売っていますが、そのような人工甘味料のエッセンス風味とは全く違います。

04_2777hayo.jpg
[日本で売っているブルガリアヨーグルト白桃味]

ヨーグルトの酸味は、白桃の風味の引立て役として、しっかりボディを保ってくれてます。

白桃の方はジャムにせずにシロップ漬け(コンフィチュール)にしましたので、甘すぎず上品な味がしっかり残っています。

ただ今後の課題としては、白桃の色が黄色になってしまったので、もう少し色を白く出来ないか工夫してみます。

これ売り出すとイイですよ。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR