カムリはもういいや




むかし、トヨタのカムリに乗っていた時もありましたが、大きなボディにFFという設定だから、運転していてボディの重さが気になって仕方がない。

ボディが大きいので小さい車よりは直進安定性は優れてはいるものの、首都高で雨が降り出した時に急ブレーキで少し尻振りをしたことがあります。
なんか頭が大きくて、お尻が軽い車かなという気になった点です。

大きなボディですが、室内は無駄に広いと言うだけなので、乗っていてもあまり落ち着かない無駄に広いクルマという印象があります。

01_Camry_1996.jpg
[カムリ5代目:Wikipediaより]

********************************************************
車とエンジン位置の問題は、昔からさまざまなタイプが検討されています。

古くはRR(リアエンジン・リアドライブ)。フォルクスワーゲンのビートルがこのタイプです。エンジンは後部車輪につながれているので、発進の加速性が優れているし、直進走行安定性も優れています。前輪は舵を切るだけなのでプロペラシャフトもありません。

ただこの方式は雪道でハンドルが取れなくなります。前輪のグリップが失われたら最後。突っ込むしかないですね。

   ◇

最近はFF(フロントエンジン・フロントドライブ)が多くなっています。最初はミニが採用し、小さな車でも大きな荷物がつめるというコンセプトだったと思います。エンジンは前方で駆動と舵の両方を前輪が受け持ちます。そのためハンドルが非常に重くなります。昔パワステが無かったころは車体が動かないとハンドルが切れない車でした。

雪道では上りは強いです。お尻をふりふりしながら上って行きます、下りはブレーキが全く利かなくなります。

   ◇   ◇

FR(フロントエンジン・リアドライブ)前部にエンジンをのせてプロペラシャフトでエネルギーを後輪に伝達し、後輪が駆動輪になります。
どうしてそんな無駄をするかというと、後輪が駆動輪になることで直進安定性が優れること、荷重を前輪に持たせることで舵の切れが良くなるためです。

欠点は車が大きくなること。値段が高くなること。絶妙なバランスの上に成り立つので、FFのように後輪がパンクしても気力でスタンドまで行くような無茶は不可能です。当然雪道は苦手です。

長所は車が静かなこと。乗っていて安心感が高いことです。そのため高級車しか採用していません。

カムリもセリカ・カムリの頃はFRだったんですが、アメリカに売り込むころになってFFにチェンジしました。

********************************************************

それで、カムリはさっさと手放して、マークXに交換。こちらはFRだから乗っていて、シートを誰かに押してもらってる感覚があって、長距離ドライブしても疲れない。

車内も非常静かなのでオーディオを静かにかけて、ゆったりとした気分で運転することが出来ます。FFだとオーディオはロードノイズを消すための道具でしかないので、大きな音で演歌を入れていましたが、FRだと大きな音を出す必要もないので、静かなクラシックが増えたような気がします。

02_Toyota_Mark-X_01.jpg
[マークX初代:Wikipediaより]


この手の高級セダンというのは乗り潰す車ではなくて、価値の残っているうちに新車に乗り換えるというタイプです。
それであまり追加費用も無しで、ベルタ(タイ名ヴィオス)に替えてしまいました。

これはこれで遠出はしないけど、サンダル代わりにひっかけて出る気軽さがあります。

03_Vios_Serdang.jpg
[ヴィオス初代:Wikipediaより]


いまの日本はプリウスだらけ。プリウスだと駐車場で迷子になって困るでしょうね。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR