ラチャプラソン爆弾事件



あまり時事報道に関する内容はブログには載せないのですが、どうもTVの報道の受け売りやネットの情報のコピーばかり出回っているので、情報を整理してみます。「JIMMY arekore」とロゴを加えたものは無断転用はお断りします。

********************************************************
マスコミ報道で周知のこととは思いますが、8月17日月曜日夕方7時頃ラチャプラソン交差点で爆弾事件がありました。

ちょうどその日はラクシーに出かけていたのですが、夕方8時にラチャプラソンが封鎖されているという連絡が入りましてどうやって行こうかと思案にくれていたところです。

その時の話には、「サラディーン交差点も危険である。他に数か所人が多く集まる場所は危険。BTSは運転中止中」という連絡が付随していました。

これがデマなのか、噂なのか、爆弾犯の狙いなのかは定かではありませんが、こうした噂が出ることで都市機能の一部は麻痺します。BTSの運行を確認できたのは夕方10時ですから、その間は自動車のみならず鉄道も機能していなかったことになります。

実際にラクシーからタクシーに乗り込んで、まずウィパワディランシット通りを南下しカセサート大学を左折してパホンヨーティン通り、ラップラオ通りに入ったもののラチャダーピセークが大渋滞ということでU-ターンして再度ウィパワディランシット通りに戻り、高速に入ってラマ4通りから日本大使館の前を通過したところで、ウィッタユ通りが封鎖されているというので、サラシン通りへ入り、サラシン交差点も封鎖されていたので、封鎖区間をお願いしてラチャダムリ通りへ入れてもらいました。

********************************************************
ひと夜あけて8月18日はBTSは運行していますが、午前11時現在ラチャプラソン交差点の封鎖は続行されています。

ここで判明したことは、
1.爆発の被害はエラワンプームの前にいた人やお参りをしていた人の被害が大きいこと。
2.交差点を渡った人もかなり被害が大きいこと、ラチャプラソン交差点を超えてゲイソンプラザの前で信号待ちをしていた人も被害をうけたこと。
3.CWPの前にあるガラスの看板も粉々になっていること。
4.スカイウォークもガラスが砕けて路上に破片が飛散したことです。

01_5929RPB.jpg


02_5926RPB.jpg


03_5927RPB.jpg


04_5928RPB.jpg


05_5933RPB.jpg


06_5935RPB.jpg


CWPの前のシリキット王妃の看板も粉々に粉砕されていました。

07_5937RPB.jpg


12時頃にはバリケードも一部撤去を始めていましたが、CWPの中はまばらで開店休業中といったところです。

なぜプレスしか入れない場所で写真を撮影しているかって?
それはヒ・ミ・ツ


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

No title

遭遇されなくてなによりでした。
しばらくは混乱していて情報もはっきりしなかった
でしょうし。

JIMMY特派員の写真すごいですね。@@
ニュースでもかなり遠めからのが多くて、結局
なんかよく状況がわからないのに。

でも、安全には充分お気を付けくださいね。




ぷんぷく さんコメントありがとうございます

まだまだ全体像がはっきりしないので、犯人とか目的とかウワサ話から出ないから
しないほうがイイかもね。
流言飛語が犯人の目的って場合もあるし。
こんな時、一番大事なのは安心してお客様が訪タイするにはどのような対策をとる
べきかを考えることでしょうね。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR