オンキョーD-102AXは重かった

(2013/8/11)

オンキョーのD-102AXスピーカーをハードオフで5000円で買ってきました。
オンキョーの公式サイトの記事を引用すると、1997年発売、定価50,000円
Intec205シリーズ、13cmバイオクロススコーカーウーファー、2.5cmソフトドームスコーカー、リアルウッド突き板塗装キャビネット、インピーダンス4Ω、80W、音圧89dB、周波数帯域45~35000Hz、重量8.9kg(2個)となっています。

01-D102ax.jpg
[ONKYO D102ax]

ポイントは、この8.9kgのものがタイに持ち帰る荷物として追加されたという事です。これはなかなか辛い。精密機器だから衝撃は避けてくださいと申告したら、手荷物で機内に運ぶ事になるだろうな。それは避けたい・・・・

ということなので、梱包材を巻いて、段ボールを更に巻いてやっと荷造り完了。下着等は梱包材にいいからカバンに詰めて・・・あれこれあれこれで23kgです。今回はANAは制限が23kg2個まで可能だから、他の荷物はもう一つカバンに入れて・・・できあがりました。

無事バンコクまで壊れずに到着したスピーカーくん。
さっそくですが、アンプと繋ぎましょう。アンプはQSCでは、うるさいし細かい音がはっきりしないので、Onkyoがよさそうです。

パラゴンのオンキョーのブースにはアンプはあるのですが、スピーカーはタイ人好みのドンシャリ系のJBLやKlipshを売っていまして、オンキョーのような柔らかい音は売ってないですね。

02-JBL4312.jpg
[JBL 4312]

JBLは以前使っていましたが、エッジが弱く破れやすいので、タイのような高温多湿の場所には向かないでしょう。そもそも小型高品質化に対応出来なかった機種なのですっかり物置行きです。

スピーカーの高品質と低品質の違いは、簡単に言うとうるさく感じるかどうかです。
音を絞っても喧しく感じるようならそれはダメな製品ですし、隣の部屋に音漏れするような機種もダメな製品です。
もし、お隣の音がうるさくて大変迷惑!!という状況がありましたら、それは音程がずれているか、音質が悪くて中で聞いている住民の耳を悪くしているという事になります。


さっそくヒラリーハーンさまの演奏でバーバーのバイオリン協奏曲を聞きましょう。


Barber: Violin Concerto, Opus 14 - II. Andante by Hilary Harn


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

********************************************************

Onkyo D-102AX was heavy


I've bought in 5,000 yen a Onkyo speakers D-102AX.
D-120AX was released in 1997, established price is 50,000 yen.

Spec;
Intec205 series, 13cm bio-cross squawker-woofer, 2.5cm soft dome squawker, real wood veneer coating cabinet, impedance 4Ω, rated input power 80W, sound pressure 89dB, frequency band 45-35000Hz, weight 8.9kg (2 Pieces)

01-D102ax.jpg
[ONKYO D102ax]

Important point is that this 8.9kg is added as a luggage bring back to Thailand.
This is very hard.
If I declare that "Please avoid the shock because it is a precision instrument",
I will must be carried on board on by myself. I want to avoid it ... ...


Therefore, wind the packing material, and completed the packing.
I pack clothes in a bag as packing material.
It is 23kg with one thing and another.
Limit up to 23kg 2pieces in ANA this time, so pack other items in other bag.... Completed.


Speakers arrived at without breaking up safely to Bangkok.
Let's quickly connect an amplifier.
Amplifier would be good Onkyo, because QSC is noisy and it's sound is not clear,

there is any amp to Onkyo booth of Paragon, but no Onkyo-sperker of Soft sound with the exception of Klipsh and JBL. Klipsh and JBL is boost Buss and Treble as Thai favorite.

02-JBL4312.jpg
[JBL 4312]

I had previously used the JBL, but it will not suitable for hot and humid place like Thailand because Edge is torn easily weakly.
The first place because it is the model that could not be small-high-quality, I am not using completely.



The difference between low quality and high quality of speakers, it is felt noisy or not, in the simplest terms.
It is a useless product If you feel noisy even if it lowers sound.
A model from which sound leaks in the next room is also a useless product.

"By very annoying sound next door is noisy!!!" it is Pitch is out, or The ear of the next door which is hearing bad sound quality is worsened.


Let's listen to the violin concerto of Barber playing Hilary Hahn immediately.


Barber: Violin Concerto, Opus 14 - II. Andante by Hilary Harn


JIMMY


Thank U visit my page.
It is a ranking of Thailand blog.
Please Click this↓↓↓
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR