新築コンドなんてこんなものさ




ランシットに新築中のコンドミニアム。

じつは、ここは以前からよく見かけていた廃墟のコンドでした。
てっきり撤去するものとばかり思っていたのですが・・・


取り壊さずにそのままモルタルを塗ってしまいました。上層階のコンクリートを塗るために、一部基礎階を削って足場を作っています。

01_3406co.jpg

こうして半分完成したものを見ると、どこから見ても新築コンドでしょう。
ベランダの手すり等は後から貼り付けたものです。
一部デザイン上の問題で、外壁を作らないといけない場所には、コンパネを貼ってその上からモルタルを塗っておきましょう。

02_3415co.jpg

これでも完成すれば、わかりゃしないからお客は買っていくよ。たぶん。

・・・・こんなんで、建築許可が下りるんですねーーーー違法かもしれないが。



あわてて買うとババ引くよ。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

タイの

時々見かけますよね、しばらく放置されていたマンションが工事を再開しているのを。
問題ないのでしょうか。

Toshi@タイ さんコメントありがとうございます

むかしドンムアン空港付近に高架鉄道を作りかけてやめた廃墟がありますが、このコンドはその鉄道を見込んで作ったものじゃあないかと思います。
高架鉄道の廃墟の方はこのまえ一部分崩落しました。コンドの方は大丈夫なんでしょうかねぇ。

鉄筋ではなくて

竹筋の建物もあるそうで(^ ^;
 もともとそういう状態なのに、そういう工事をして……ですか(^ ^;

 ムアントンタニーの方にも、廃墟ビルが並んでいますね。タクシン橋の近くにも巨大コンドで未完成のが……(^ ^;

 あの鉄道の脚、崩落しましたか(^ ^;
 良い日陰になるので屋台が一杯出ていましたが、けが人なんかは出なかったでしょうか(心配するのはそこじゃないか(^ ^; )。

あみん (hgn) さんコメントありがとうございます

竹筋ですかー。まるで焼鳥のクシですね。タイの高温多湿では数年で跡形もなく消えていることでしょう。

鉄筋が無いはずなのに、外ベランダを貼りつけたり、いつのまにか屋上にロフトという名の階をくっつけてみたり、タイの建築は奇々怪々です。
そういえば、以前トンブリでデパート崩落というのもありました。

ネパールでは古い建物だけが崩壊し、新しいビルは全く平気みたいですから、バンコクも古いビルや改築したビルには近寄らない方がいいのかもしれないです。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR