ANAはナッツの袋を開けてくれるか?




大韓航空では、ファーストクラスではナッツの袋を開けて出してくれるそうです。そのうえCAは膝を付いて接客してくれるそうです。(ホントかね)

ではANAでは、どのようになっているでしょうか。
残念ながらファーストではなくて、ビジネスクラスですからちょっと対応が異なるかもしれません。

********************************************************

まず成田ではラウンジでANAうどんが出ました。ANAマーク入りの蒲鉾がオシャレですね。
七色はやげん掘です。ちゃんと木樽に入っているのが嬉しいね。
焼き唐辛子がほんのり香ります。

01_2998ana.jpg

B-777のシートはフルフラットになるボックス席です。後部座席に迷惑をかけずに180度シートを倒してベッドにすることもできます。

モニターはシートTVではなく、手元にあるモニターですのでとても見やすくなっています。また照明もシートにフレキシブルライトが付いていますので、手元だけを明るく照らすことが出来ます。

搭乗すると、まずシャンパンとメニューが出てきました。ワイングラスに入ってますから、ゆったりと飲むことが出来ます。ナッツの記憶が無いけど、ナッツは無かったような。
無意識に食べちゃったのかもしれないですが。
かわりにあられが出ていたような気がします。

02_3000ana.jpg

********************************************************
食事は和食と洋食がありますが、和食はお茶碗で出てきました。CAさんがキチンとエプロンをしているのが印象的です。膝を付いたりしなくてもいいけど、何故エコノミーではエプロンをしていないのかが不思議です。突然の揺れで食事が服にかかったりするから、エプロンをした方が汚れなくていいと思うのですが。

03_3002ana.jpg

ワタシは洋食を注文しましたが、トレイではなくてお皿で出てくるのがいいですね。トレイにプラパッケージだと駅弁っぽいですが、お皿だとレストランっぽいですから。

味もなかなかに良かったです。とは言っても、ビールばかり注文してあまり食事はしなくて、ビールのつまみになりそうなものばかりをつまんでいましたけど。

04_3001ana.jpg


メインディッシュはムール貝のグラタンでした。オードブルが終ると持ってきてくれます。

05_3004ana.jpg


残念ながらANAではナッツの袋を開けて出してくれるようなサービスは無さそうです。
そういえば、昔バンコクにノーハンドレストランというのが有りまして(行った事がないけど)袋を開けるだけでなく、ご飯も女の子がスプーンで口まで運んでくれるというサービスがあったそうです。


*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*

タイ航空のビジネスクラス(ロイヤルシルククラス)も利用したけど、こんな待遇では無かった。あまりエコノミーと変わらなかったと思います。
まずラウンジは混んでいて落ち着かなかったし、シートも普通のシートで列数が少ないだけだったと思う。食事も変わり映えがしなかったです。
ほとんど印象に残っていないから、エコノミーでイイやと思ったくらいです。

大韓航空には乗った事がないけど、NETで見る限りはエコノミーもビジネスも容器が違うだけで食事の中身は全く同じもので、一品ずつ出るのではなくてまとめてちゃぶ台ごと出てくるようです。あとキムチが食べ放題のようです。

韓国人の考えるおもてなしというのは、質より量というか、フルコースの場合スターターからデザートまで一遍に揃っていた方が良いサービスと思っているようなのだが、それは逆にみっともないだろと思うのは日本的発想なのかも。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行   ジャンル : 旅行

初コメします。

はじめまして
タイ好きなオヤジのヒガシと申します。

>>何故エコノミーではエプロンをしていないのかが不思議です。

ただ単に エコノミーと差別化しているのでは!?
ご存知のように
客室乗務員って食事の配給のみならず
トイレ掃除なんかもしますよね(極端に言うと)
その為に エコ以外の顧客には気を使っていますよー って言う
メッセージだと思います。

ヒガシ さんコメントありがとうございます

> ただ単に エコノミーと差別化しているのでは!?
> ご存知のように
> 客室乗務員って食事の配給のみならず
> トイレ掃除なんかもしますよね(極端に言うと)
> その為に エコ以外の顧客には気を使っていますよー って言う
> メッセージだと思います。

なるほど、謎はすべて解けたデス。気を使ってくれてたんデスね。
あまり気を使い過ぎると、お客がモンスター化しますゾ。かといって気を使ってくれないのもイヤだな。
ここはお互いに「有難うございます」「どういたしまして」の精神がいいですね。

でもお高いんでしょう?(笑)

蒲鉾、かわいいですね。

いつかはビジネスも乗ってみたいなー。
シンガポール航空はたまにキャンペーン価格で
手が届きそうな時があるのですが、結局
贅沢できずに終わってしまいます。



ぷんぷく さんコメントありがとうございます

> 蒲鉾、かわいいですね。

カマボコ。なぜかレアものですね。特注してるんでしょうね。

> いつかはビジネスも乗ってみたいなー。

じつはエコノミー料金なのです。ANAの予約ミスということで、ビジネス席しか空いてないので、ここでいいですか。と乗せてもらいました。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR