タイのかなり美味しいバタークッキー




シリーズ化してきた、お菓子発見シリーズ。
今日は、バタークッキーです。別にタイの特産じゃあないけどね。

試しに買ってみたのだけど、
なにこれ。スゴうまじゃな~い
これはいままで買った中で一番おいしいですね。
ベルギーのクッキーやアメリカのクッキーのような粉っぽさが全く無いです。

01_3085kanom.jpg

あえて比較をすると、森永よりもうすこし品質が上、バターが多いぶん日本のケーキ屋さんの焼き菓子よりは少しクドイかな。


カセサート大学農業生産学部のバタークッキー。500グラムで75バーツです。

02_3084kanom.jpg

赤い袋は少しバター押さえ気味。緑の袋はバターリッチ系。
********************************************************
まずカセサート大学農業生産学部だけど、Faculty of Agro-Industry (คณะอุตสาหกรรมเกษตร) だから、アグロインダストリー学部が正式名称です。

カセサート大学への行き方は以前ブログで扱いましたが、モーチットから177系統のバスに乗って、大学にかかったら2つ目のバス停でおります。
他にもいろいろ行き方はありますが、降りてから下のマップのように少し歩くことになります。中にモトサイも走ってます。

さて大学に着いたら、歩道橋を渡って大学に入るとそこは経済学部です。かわいい女の子が多いのですぐわかります。

03_map-ku.jpg
[map]

経済学部と抜けると、右が理学部、左が工学部です。どんどん進むと左に大学院が見えてきます。やがてアグロインダストリー学部に出てきますが、それを越えた所に食品開発研究所(Institute of Food Research and Product Development) が見えてきます。

04_1592kanom.jpg
[食品開発研究所]

05_1591kanom.jpg
[食品開発研究所]

********************************************************
この研究施設では、農業生産学部で商品として開発したものを試験販売しています。

おもな商品は、お米、ジュース、各種ソース、クッキー、インスタント食品、ディップなどです。市販品よりはかなり高品質なので、アンテナショップを作って街の真ん中で売ればいいのにと思うのですが、なぜか商売気は無いですね。まぁ大学なんぞは、だいたいそういうものですが。

わざわざ、こんな場所までお菓子を買いに行くんかい。と思われそうですが。

でも岡埜栄泉の豆大福1個とお値段がそう変わらない、と言う所が不条理ですよ。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

No title

そういう不条理でしたか。(笑)
でも、絶対こちらのほうがたくさん食べられて
大満足間違いなし。

私はクッキーなど洋菓子が食べたくなると
(ましなのが売ってないので)自分で作るのですが、
タイの粉はあんまりよくないというか、種類も同じのしか
見かけないです。

日本のように通販で業務用の粉などが簡単に入手できる
ようになれば、もっといろいろ作れるのになーと思います。

バンコクの人でも、滅多に口にすることのできない
幻のクッキーなのでしょうね。本当においしそうです。

わはは^^

最後の一言が効いていますね(笑)

 元々農業大学から始まっただけあって、この手のことには力も入れていると言うことでしょうか。それにしても、カセサートに経済学部とか可愛らしい女子学生って、ちょっとイメージ違う感じですね(^ ^;
 もっとも、マヒドンにも文科系学部があるそうですからねぇ……。

ぷんぷく さんコメントありがとうございます

> そういう不条理でしたか。(笑)
> でも、絶対こちらのほうがたくさん食べられて
> 大満足間違いなし。

そうでしょう。タイでも美味しいクッキーが作れるんですよ。
なぜあまり売って無いんだろう。
宣伝不足?タイ人の口に合わない?大手メーカーが作ろうとしない?
不思議です。

> 日本のように通販で業務用の粉などが簡単に入手できる
> ようになれば、もっといろいろ作れるのになーと思います。

この前見たTVで、韓国にも粉が無いので、日本のアマゾンに注文して転送業者に頼んで手に入れるとか。
要するに日本だけが小麦粉の種類が沢山ある国みたいです。

あみん さんコメントありがとうございます

最近は農学部はどこ行った?状態です。

タマサートの学生と散歩していたら、カワイイ女の子だらけなので
目が点になったそうな。

でも日本と違うのは、大学は白い巨塔ではなくて、すぐに産業とし
て役立つものの研究がさかんです。
大学が化粧品の製造研究を始めたりとか企業の研究室の役割を担っ
ているのでしょう。

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR