タイの女に有り金残らず

...


そういう話が、1~2ヵ月前にありましたが、まあよくあることです。バカな奴だと言ってるうちは良かったが、殺人や自殺まであるようではそんな不謹慎なことは言ってられない。

タイ人なんか信用しないぞ。オレは騙されないゾ。と言ってみたところでいつ我が身に降りかかることやら。

そこで、女に騙されて全財産を巻きあげられるパターンを考えてみます。(もう騙されて、金をむしられることが前提です。)


(1)金を貢がされたのに、相手が他の男になびいていった。

このパターンはよくあるようですが、事件にはならないから男の泣き寝入りなのでしょうか。
そもそも下心がある時点で、既に騙されても仕方が無い気もするが、タイの女だけかというと日本の方はもっと高額だから、まだまだタイの方が安上がりであるとも言える。

田舎に家や土地を買わされたところで600万円程度のことなので、女に貢いだと思えば諦めも付くというものか。それでも逃げられるまではいい思いもしたことだから、あながち損をしたというものでもない。
金額の問題じゃあ無いという意見もありますが、600万円と1億円では反応も違うから、やはり金額の問題です。


(2)金を騙し取ることが目的だった。

これは悪質ですね。信用させる何かがあったんでしょうか。信用したという事は共同経営者になるという夢を抱いたのでしょうか。それとも単なる詐欺でしょうか。
女に貢いだとしても、内心は疑っているものだから、小手先の金銭を毟られるだけだが、共同経営で会社を立てようとか、投資して大きな財をなそうとか考えて有り金全部を騙し取られたとすると、5000万とか1億とか日本の土地家屋まで人手に渡ることになりかねません。


(3)女には亭主がいて、金を盗って逃げられた。

これもパターンとして考えられます。このままでは結婚詐欺または重婚ということになりますが、そもそもタイは内縁が多いのできちんと届けた夫婦かどうかは怪しいです。弟といいながらも、次に会ったら弟が別の男になってるかもしれないし。

その亭主たるや、いつ逃げ出すかもわからない渡り鳥のような存在ならば尚更です。
「亭主」は居たにはいたが、もう出て行ったきり行方不明だし、子供を育てるためにも、ちゃんとした堅気の旦那を持ちたいと思ったが、新しい夫を作ったら、もとの自称「亭主」が呶鳴りこんできたんであって、「初めから騙すつもりや裏切る気持ちなんてコレッぽっちも無かったんだと」という、まるで時代劇の股旅もののような世界です。

EyWwB5WU57.jpg

いやはや、何ともヤクザな世界ですね。金を持ってそうなヒトはタイには行かない方が賢明ですな。

********************************************************
さて、なんだか救いの無い話になってしまいましたが、実際には日本人以上に金を持ってるタイ人はごまんといます。みな危険と隣り合わせかというとそうでも無いようです。


①まずは付きあう人のレベルを考える。
これは決して貧乏人とは付きあわないという事では無いです。貧乏であれ金持ちであれ、金の借り倒しをするような人とは付きあわないということです。

借金持ちがすべて良くない人だという事はありませんが、最近日本では借金をあちこち数十ヵ所に借りまくっていた女が、お金目当てに結婚しては夫を毒殺し、8億円遺産相続を繰り返していたというニュースが流れています。金がすべてという生き方になると、愛する夫を殺すなんぞ屁でも無いということなのでしょうか。



②お金持ちほど質素にする。
無駄に成り金趣味で金ぴかに飾ったり、金の腕輪やネックレスを付けるようなことはしないですね。かと言って食べるものが貧相とかケチという事も無いです。適正な価格のものを適正に対価を支払う暮らしです。
そういう意味では、タニヤでの非適正な価格で豪遊したという自慢話など事故の元という事になるでしょうか。



③背伸びをせず、満ち足りを知る暮らしである。
これは一番難しいことですが、周りが車を買い換えるから自分も。とか。みんなコンドに投資しているから自分も。とか。
もう少し額が小さいと、Chloéでなくっちゃ外も歩けないとか、GUCCI以外は持ったことがないとか。
考えてみれば、踊らされて散財しているだけですが、散財するほどに付け込む隙が出来るというものです。
ヒトゴトじゃないかも。


☆しかし、こうした話。イサーン女は貧しい暮らしの出身だから騙すけど、日本の女は騙さないという話をする方もいるけど、その自信はどこから?
騙すヤツは騙すから、貧しいとか関係ないしと思っているのは甘い?




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR