岡埜栄泉の豆大福



只今、一時帰国中ですが、横浜高島屋の地下に岡埜栄泉(おかのえいせん)の豆大福が売っていたのでお土産に買って帰りました。

01_1518daifuku.jpg

岡埜栄泉はいろいろありますが、これは虎ノ門の岡埜栄泉です。
上野広小路(御徒町)にも岡埜栄泉総本舗というお店がありましたが閉店したようです。
他にも岡埜栄泉総本店が上野の駅前にありますが、こちらはあまり知りません。

「岡埜栄泉」といえば、虎ノ門と相場が決まっています。虎ノ門まで買いに行っても午前中には売り切れるようで、一度しか入手できなかった逸品です。

美味しいにはオイシイとは思うのですが、、、1個240円とは。
そのお値段だと美味しい和菓子はごまんとありますよ。

02_1523daifuku.jpg

中はとってもしっとりしたこし餡を、塩味の豆が引き立ててくれます。やはり大福は、餡が命ですね。
香蘭社の有田焼のお皿に盛ってみました。
********************************************************
これは、全く日持ちのしない和菓子です。冷蔵庫に入れると餅が固くなり、夏場は餅がベタつくので、すぐに食べた方がいいお菓子です。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

No title

うわー、おいしそうーー。
やっぱり高級なお菓子は、素敵なお皿に入れると
さらに引き立ちますね。

しかし、高いです。よい材料を使って手間暇かけて
作られているのだとは思いますが、それにしても。
見た目はごく普通の大福なのに~。

ぷんぷく さんコメントありがとうございます

> 見た目はごく普通の大福なのに~。

ですよね~。大福なのにこのお値段はないよなーと思いながら。
まあ、ケーキよりは安いか~と自分を納得させつつも、いささか不条理なお値段です。

> しかし、高いです。よい材料を使って手間暇かけて
> 作られているのだとは思いますが、それにしても。

そうなんです。じつは同じようによい材料と手間暇かけたクッキーが
バンコクにありまして、そちらは500グラムも入って同じ値段。
この話の続きは、やや不条理感があるお話になります。

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR