ケララ州のカレー





11月の初めの話です。

横浜美術館では3年に一度の国際美術展トリエンナーレ2014を開催していました。3年に1回だからトリエンナーレ、4年に1回ならクアドリエンナーレ、5年に1回ならシンケエンナーレということでしょうか。そんなになるともう美術展そのものが忘れ去られてしまいます。
なおふつうはビエンナーレ(2年おき)かトリエンナーレ(3年おき)です。

01_2304kerala.jpg
[横浜美術館]

美術館の向かい側は、「マークイズ」というショッピングモールになっています。このなかにカルディというお店が入っています。輸入食材等を扱っているお店です。キャメル珈琲という世田谷の会社が経営しているお店ですが、バンコクのMBKにもカフェがあるんですよ。

カルディに入ると、まず挽きたてのコーヒーが紙コップで無料で配布されます。それを飲みながら店内を見て回りながら商品を探すというスタイルです。
一見、コストが掛かりそうだけど、こうしたサービスはお客さんをじっくり落ち着いて品物選びに専念できるので、購買率の向上が期待できます。


02_4670kerala.jpg
[カルディFBより転載]

********************************************************
さて本日は、南インドのケララ州のカレーを買ってみました。北インドのカレー、バター・チキンやマトン・ローガン、チキン・ティッカというあたりはよく食べていますが、南インド料理は初めてです。

03_2305kerala.jpg
[ケララのカレー]

さあ。お味の方はどうでしょう。。。。ん。普通のレトルトカレーですな。
自分で作った方がいいかも。。







JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カレー   ジャンル : グルメ

No title

インドカレーというと、無駄に期待してしまい
ますよねー。残念。(笑)

カルディ、うちの実家の近所のモールにもあるので
里帰りしたらよく行きます。
タイのカレーやカップ麺、調味料なども売っている
ので探してしまう。(買わないけど。)

商品のラインナップが見ていて飽きないし、掘り出し物が
見つかりそうでついつい長居してしまいます。

ぷんぷく さんコメントありがとうございます

そうなんです。タイカレーもインドカレーもレトルトだとなんだか
違う料理みたいで、でもしっかり辛さだけは残っていたりして。

レトルトをお土産にした時の残念感は、半端なくて。

「タイカレーって辛いだけだね」とか言われると、なぜかくやしい。
ついついムキになって弁護してしまいます。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR