バンコクにもおにぎりの自販機



きょうはANAで日本に一時帰国します。あまり時間はかけられないのですが、夜まで時間があるのですこし書いてみましょう。

「自販機」の話題です。自販機自体はセントラルワールドに行けば、飲み物の自販機が置いてあります。日本製なのでコイン投入口などはすべて日本語になっています。果たしてタイのコインがこの自販機に使えるかどうかは、使っているところを見たことが無いのでよくわかりません。

しかしバンコクにも「おにぎりの自販機」まで登場するようになりました。
きょう、ウィパワディランシットのカセサート大学に行ったら、経済学部の前のカフェテリアのビルの一角に「おにぎりの自販機」がありました。

01_2730oni.jpg

中身は海老おにぎり、カニおにぎり、タコおにぎり、シャケおにぎりなど色々です。お値段は32バーツですから日本円で107円です。全く日本と同じ値段設定です。

02_2731oni.jpg

自販機そのものは日本製のようですが、お金は紙幣を入れるようです。日本のコインは使えないでしょう(多分)

タイの紙幣は時々印刷が不揃いだったりするのですが、自販機は大丈夫なのでしょうか。
50バーツなら50バーツとして認識できるコードパターンがあるのかもしれません。
単純に重さや色だけで認識しているとしたら、結構不用心な気がします。
********************************************************
こんなに暑いところに「おにぎり」とは。。。と思うのですが。
学内には「おにぎり」を扱ってくれるローソン108がありませんので、「おにぎり」は自販機でとなるのでしょう。
セブンイレブンは飲み物とパンくらいしか扱っていません。

03_2739oni.jpg

これならホカ弁屋さんも、出店すると人気者になりそうです。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR