東京ジェノサイドの日




東京にもヒロシマ級の原爆とほぼ同じ殺戮があったのを知ってますか。
それは昭和20年3月10日のことです。アメリカ軍B-29爆撃機325機はそれまでの軍事標的攻撃から方針を変更し、人種殺戮を目的とした空襲を行います。これがいわゆる東京大空襲です。この空襲にはクラスター焼夷弾が使用され、あくまで都市民間人に向かってのジェノサイドが目的でした。
この東京大空襲による被災者101万、死者10万以上と言われています。

当初は、ヘイウッド・ハンセル准将による精密誘導による軍需工場を目標とした空襲計画で、非人道的な無差別空襲は行わないものでした。

それは手ぬるい、毒ガスを使ってでも日本人をガス室送りのように皆殺しにしろというアメリカ軍は、カーチス・ルメイ司令官の意見を通し、人道主義のハンセン准将は解任されてしまいます。

********************************************************
人形町から甘酒横丁を浜町に向かった所に、明治座があります。
8月は志村けんの『バカ殿さま』、9月は北島三郎『国定忠治』、11月は市川猿之助の通し狂言『四天王楓江戸粧/市川猿之助宙乗り相勤め申し候』をやってます。

01_visual.jpg
[バカ殿さま]

この明治座も戦前は空襲にも耐える防空施設になっていました。電動式の重圧なシャッターは爆風ぐらいではびくともしないものでした。
東京大空襲の日、この明治座めがけて何十人もの人々が逃げてきていました。

逃げ遅れた小さな女の子がこの明治座に逃げてきました。
しかし、重いシャッターは閉じられたままです。
「入れてよ。入れてよ。このままでは死んでしまうよ。」
「ダメだ。もう一杯だ。それにお前は泣くから入れるわけにはいかん。」
「助けてよ。助けて。逃げられないよ」
「ダメだ。他をあたってくんな」

逃げ遅れた小さな女の子はしかたなく、浜町公園のそばの浅い防空壕に身を隠します。ここでは火は防ぐようなことは出来ないかもしれません。

その時、米軍のクラスター弾は明治座の周囲に落ちてきました。そして悲劇は起こりました。クラスター弾は電気設備を破壊し、周囲に高熱に曝されたのです。
明治座に逃げ込んだ人々は、急いで鉄扉を開けようとします。しかし電気が来ない今、人間の力ではどうやっても開けることはできないのです。火はまわり、明治座の中は灼熱地獄と化してしまいました。全員蒸し焼きになっていったのです。

02_2540kuus.jpg
[クラスター弾]

近所の防空壕に逃げ込んだ小さな女の子は、しばらくして運良く助けられたのです。

明治座には今でも霊を感じることがあるといいます。

03_2538kuus.jpg
[250Kg爆弾/M64高性能爆弾]

********************************************************
この空襲により無差別に非戦闘員を殺害する行為は、戦争の早期終結と平和のためというお題目を掲げる事で、次の広島長崎の原爆へと繋がっていきます。

しかし広島長崎へは慰霊の日を定め、犠牲者の捜索と補償活動は続いているのに、この東京の非戦闘員の殺戮については、いまだその実数把握すら遅れている、アメリカも日本もその行為については互いに黙しているというのはどういうことでしょう。

いまだにまとまった資料施設もないままに、両国の江戸東京博物館に、ずっと小さな規模で関東大震災と一緒に展示されています。

04_2568kuus.jpg
[江戸東京博物館]

05_2564kuus.jpg
[東京大空襲の写真展示]

江戸東京博物館のすぐそばには、東京都慰霊堂があります。ここに大空襲で亡くなった方は祀られているはずなのですが。。。。

06_2512kuus.jpg
[東京都慰霊堂]

実際には鳩の糞にまみれた慰霊堂が無残な姿をさらしているばかり、お参りする方もなく、仏教系寺院になっているにも拘らず祭壇にあるのは神社本庁から送られた花輪だけでした。

07_2511kuus.jpg

軍として戦没された方々は靖国なり、護国神社なりに安置され丁寧に祭礼をおこなわれているのですが。

東京大空襲で亡くなった市井の人々は、戦闘行為で亡くなったわけではないので、ほったらかしですか。

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-


しかし一番の問題は、10万人もの遺体があるにもかかわらず、3万人しか身元が判明していないので、戦後69年過ぎた今も7万人の霊は身元不明のままになっています。

これでは、死んでいった魂は救われないではありませんか。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR