fc2ブログ

ワッフルメーカーの追加購入




ハードオフに行った時のことですが、ビタントニオのワッフルメーカーが1,180円という超格安値段で出てたんですね。

ビタントニオのワッフルメーカーはもう持ってるし、どうしようかな。

01_141706waffle.jpg


それでも構わずに買って帰りました。月に一回使える300円引きのクーポンがあるので、実際には880円。

ここんとこワッフルメーカーは日常的によく使っているので、プレートのテフロンが落ちるのも時間の問題かな。

ビタントニオが安定してよく焼けるので、今使っているのが壊れたとしても買い替えはビタントニオ一択だと思う。それにビタントニオはプレートサイズが共通なので、プレートだけ、本体だけ残っていても使えます。またプレートだけの交換もありますが、2,500円もします。

02_150836waffle.jpg


********************************************************
さて試運転です。

今日はメロンパンを使ってワッフルを作ってみましょう。

メロンパンを半分くらいに切って、ワッフル型に押し付けて焼くだけなので簡単です。

焼き上がりは、まあ押しつぶしたメロンパンと言ったところかな。普通に小麦粉と卵でワッフルを焼いたほうが美味しいです。

03_111109waffle.jpg


試運転結果では、前回買った3,000円のワッフルメーカーよりもよく焼けますね。

それに新型らしく、ON/OFFスイッチまで付いていました。

まあ3,000円のワッフルメーカーの方は鯛焼きプレートとパン焼きプレートが付いていたから、プレートの数だと思えば納得できるかな。

それにしても800円とは安いな・・・




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : キッチン用品・食器・調理器具   ジャンル : ライフ

No title

こんにちは!

この形状の電気製品、タイでも以前は「ホットサンドメーカー」ばかりだったのに、最近は「ワッフルメーカー」が多いんですよ(#^^#)。
本当に流行に国境がなくなりましたねえ。

ちなみに、格安ブランドだと500バーツを切ってます。どのくらいの期間使えるかは謎ですが…(笑)。

かりびー さんコメントありがとうございます

こんばんはー
ホットサンドメーカー、ワッフルメーカーっていろいろ出てますね。
じつは日本のアマゾンでも450バーツから売って入るんです。多分中国産で同じような製品。
値段の違いはプレートの精度と焼きムラが出るかどうかでしょうね(多分)
最初は安いので十分かな、そんなに使わないだろうし。って思ってたんですが。
よく焼ける製品はよく使うし、うまく焼けない製品はあまり使わずに放っておくってことでしょうね。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR