歯を治療します




日本に滞在中に歯を治療することを計画しました。
歯の具合は、しばらく前から良くなかったのですが、カミリアン病院のデンタルクリニックで受診したところ、「これは抜くしかないですね」と言われたので「結構です」と言って帰ってしまいました。
ロキソニンを服用して痛みを抑えたり、日本から持ってきた薬用アセスで歯磨きをしているうちに痛みもおさまりました。

しかしそのうち歯がグラグラするようになってきたので、固いものは避けて汁かけ飯ばかり食べるようになりました。そのうち、帰国日が近づいたので掛かり付けの歯科に国際電話をかけて予約を取りました。

さて、それからがいろいろ手続きがあります。
まず区役所に行ってパスポート(これは必要)を提示して、転入届を書きます。日本国内と違い、タイから転入する時はタイ側での転出届は要りません。日本大使館に出した在留届も変えなくてもかまいません。ビザも転入したからと言って無効になることはありません。

転入手続きを終えると、国民健康保険窓口に向かいます。ここで国保手続きをするのですが、国外からの転入の場合は国保未納期間は関係なく、日本に帰国転入した日から国保を支払う事になります。いくら海外に在留期間が長くても帰国した途端に溜まった国保を支払えというようなことはありません。

国保の掛け金は前年度所得によって算出されますので、海外在留の場合は前年度所得が無しにカウントされます。
そこで、月額1000円/1人が適用されました。他に介護と支援として1000円かかるので計2000円です。

保険証は2~3日したら送ってきますので、それまでに病院に受診する場合は、次回保険証を持ってくると言えば大丈夫です。
保険証は薄いプラスチック板の名刺サイズでした。以前は大判で受診記録まで記入していたので個人情報むきだしでしたが改善されたようです。

********************************************************
さて、問題の歯ですが、日本では30年くらい前の治療方針では歯槽膿漏になった歯は抜いていたのですが、10年くらい前からは治療方針に大きな変更があり、出来るだけ抜かないようになりました。

上顎の小臼歯は歯の根元がレントゲン像に出ないくらいに溶けているようです。あと下顎の小臼歯は歯槽が腫れて大きく下がり歯が根元までむき出しになっています。

まずは下の小臼歯のプラークをスケーリングして歯槽も消毒して歯槽が盛り上がるのを待ちます。その間に病理部位を消毒し、歯のグラつきを抑えます。
次に上の小臼歯は歯管を削りながら殺菌消毒をして様子をみます。レントゲンで映らなかった部分は、歯の根元が割れていてそこが細菌感染したようです。これを歯根破折といいます。
ルーペで直接観察しながら歯管の消毒をしながら、歯茎を部分的に切除をしてから硬質プラスチックで仮歯を作り、歯槽が安定してくるのを待ちます。数日して歯槽の状態が良くなってからクラウンをかぶせます。

以上で12回通い、費用は3割負担で1万1700円でした。治療費は1日につき約1000円ですから安いのですが、期間がけっこう長くかかりました。

なぜにこのように長くかかるかというと、歯の治療をしながら歯槽の回復を待ち、歯槽の腫れが引いたら次の作業とすすむからです。
ちゃちゃと抜歯するのは簡単ですが、抜歯した後にその隣の歯が安定せずに脱落し、どんどん連鎖脱落するのが歯槽膿漏の特徴であり、あっという間に総入れ歯になりかねません。歯根破折の場合は、日本でも抜歯する病院の方が多いようです。

抜歯したあとにインプラントで義歯を入れるというのもありますが、海外でインプラントして痛くなって日本にあわてて帰国して直すというケースもあるようです。

14_implant.jpg
[インプラント]

急がば回れの例えもありますが、少し治療しては歯槽の回復具合を観察しながら治療をする。インプラントもちゃちゃとやるのではなくて少しずつ様子を見ながらする。ということが大切なようです。

歳をとってくるとどうしても歯に問題が出てきます。まして若い時に虫歯の治療を終わっていると、神経を抜いているので痛みに鈍感になり、痛くなった時は手遅れ状態ということも多いようです。
そこで、痛くても痛くなくても、帰国時には歯の健康診断を受けるのが宜しいかと思います。

歯が無くなるといきなり老けますからーー。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ   ジャンル : 海外情報

タイで3本

私はタイの歯医者で有無を言えずに3本抜かれました。
本当にダメだったのか、タイだからだったのか、
素人の私には判断つきませんが、
入れ歯を作っても全く使えず。

日本に長期帰国した歳に作り直したいと思います。

正直、タイの歯医者はごく一部を除いて難しいと思います。

Re: タイで3本

海外暮らし さんコメントありがとうございます。

かかりつけの歯医者さんに、タイの歯医者は技術的に
どうなんですかと聞いたことがあります。

タイの歯医者さんが悪いとかではなくて、タイから
日本に多数勉強に来ているのですが、日本の方が日
進月歩で技術が先に行くので、昔の技術指導を受け
ただけの人は技術が遅れるようです。

でも日本の歯科医よりもタイの歯科医のほうがお金
持ちだそうです。日本の歯科医は年中勉強会なので、
お金儲けにはならないそうですよ。

あと、インプラントだけは絶対に外国では止めた方
がいいそうです。海外でインプラントをした人が、
相当な頻度で日本の歯科に何とかしてくれとやって
くるそうです。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR