ただ今ブログをタイ人向けに改造中



ここんとこ、記事が停滞していますが、過去記事をエクスポートして、それを全部英語に直しています。 タイの事などを書いたブログなのに、タイ人が読めないというのはおかしいと思ったからです。
FC2というのは面倒なことに複数ブログを作れないのです。それで別IDからブログを作ります。

そこでまずSeeceeブログに置いた過去ログをFC2用にエクスポートして、それからFC2でインポートするわけですが、あちこちに余計な改行や行とばしがあり、そのままではタグがモロ見えだったり、画像が消えたり、場合によっては画像が半分に切れていたりしてます(なぜだろう)

そこで再編集をする必要がありますが、画像が消えたのは結構大変です。場合によっては記事を部分カットします。

それから英訳作業に入りますが、もともとが英語にする気が無かった文の場合、結構大がかりです。日本語特有な主語があやふやなままだらだらと続く文とか、誰に向かって言っているか不明な文とかを直していきます。

最後は英語に無い言葉や名称はどうしようかと調べる必要があります。例えば関東では芸者の置屋は「見番(けんばん)」と言いますが、京都では「お茶屋さん」ですね。これはUnionでしょうかAssociationでしょうか。ナドナド・・・


01_201406gokenin.jpg


これが制作途中のブログです。工事中なので記事の内容が書き変わったり、削除されたりしています。全体のイメージは同じですが、ケーキを替えました。日時は無視なのでお正月の話が8月にUPされるかも。
できたとこから↓にUPしてます。
http://jm56.blog.fc2.com/

********************************************************
【問題:次の文を英訳しなさい】

「辰巳の芸者をそこらの岡場所の女郎風情と一緒に済んじゃないよ。おととい来なってんだ。ま、花代の一つでもはずんじゃあ気も変わるってもんだ」
(御家人斬九郎より)

02_DSC01761gokenin.jpg
[蔦吉姐さん]


★意外と大変でしょ・・・



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

いやー、すごいです。

最初の頃の記事は英文も同時につけられてましたよね。
見比べながら両方読んだりしていましたが、私の
英語力がお粗末すぎて挫折しました・・・。

記事を普通に別ブログに移すだけでも、大変なのに
英訳もされるとなるとすごい時間がかかりますね。
でも、せっかくのブログですから、多くの人の目に
ふれるほうがやりがいありますよね。
頑張って下さい―。


おお!

私もSeesaaブログ持ってますが、FC2の方が使い勝手が良いような気がします。
たしかに複数管理できないのが難点ですよね。

御家人斬九郎
小説は読んでませんがテレビは観てました。
時代劇の中で一番好きですね。

渡辺謙に岸田今日子、そして若村麻由美。
皆さんそれぞれ色気があって素敵でした。

金のない貧乏御家人家庭なのにお母様が美食家で
ってところが笑えました。

ぷんぷく さんコメントありがとうございます

実は英文を付けると記事が遅くなるし、
細かい作業ができないし・・・
ということで最近英語が付かなくなって
いましたが、タイの人から「続きはどう
した?」というメールが来たので、思い
立ってリニューアルです。

それがつたない文章や絵や音楽であって
も、Webの上ではいつまでも残るものか
もしれないと思ってます。

海外暮らし さんコメントありがとうございます

「御家人斬九郎」いいでしょう。
渡辺謙が一番惚れ込んだ作品だそうです。
話もバッドエンドや、結局悪人は倒せな
かったとか不条理が多いし。
でもDVDもYoutubeも無いのです。
この素晴らしさを伝えられるなら
頑張って「御家人斬九郎」も英語化
したいです。
タイ人にわかるかな~
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR