タクシン派の裏金?



5月28日のバンコク週報によると、

[汚職制圧委、コメ質入れ制度の巨額損失を捜査へ]
インラック政権が開始したコメ質入れ制度の損失が5000億バーツにのぼると財務省の委員会が発表したことを受けて、国家汚職制圧委員会(NACC)のサンサン事務局長は5月27日、NACCが同制度に絡む不正疑惑を捜査することを決定したと明らかにした。
財務省の担当者によれば、預かったコメのうち280万トンが帳簿に記載があるものの実際には存在しないことが判明しているとのことだ。



このようなニュースが目に止まりました。日本ではほとんど報道されることも無く、タクシンさんは日本に外遊に来ているようですが。


コメ買取制度で問題なのは、買い入れ価格と販売価格との差(いわゆる逆ざや)でしたが、ここでは更に大きな問題として帳簿上に記載があるものの現物が無いという点があります。

言い換えると、政府倉庫に米を搬入するとデータ操作をして実際には搬入しないという空売りなのか詐欺なのかという事になります。

つまり、農家(と称する仮想の人物)が現実には存在しない1000tのコメを政府に販売したことにして、まず金額Aを受け取ります。直ぐにその米は買い戻したことにします。販売額をBとしてBを政府会計にキャシュバックしておけば、差益(A-B)をコンピュータ操作だけで得ることができます。

ここで実際にその1000tのコメが搬入されたのか、もし販売されたとすると誰にどのようにして販売をされて、そのコメはどこにあるかを調べる必要が出てきます。詐欺かどうかはわからないが不正所得にはなるでしょう。

さらにその1000tのコメは所在不明にしておけば、キャシュバックのBの金額も丸々得ることができますが、こうなると完全な詐欺になります。

それらの金額が5000億バーツ(1兆5000億円)ということですから、これは赤服としては引き下がるわけにはいきませんね。露見する前に軍政を止めさせるためなら何でもやりそうです。

黄服にしても国家予算規模の詐欺が行われているとあれば、議員資格を失おうと指名手配になろうと、何人爆弾で死のうとも引きさがるわけにはいかないでしょう。今更ながらなぜにあんなに意固地になってデモを続けたのか、少し分るような気もします。

選挙で1000バーツ配ったとか、はっきり言ってどうでもいいことに思えてきます。

タイの国家予算は洪水の前の状態が適正規模とすると2兆3800億バーツでした。
洪水の後に復旧予算、洪水対策予算と歳出が増えましたので5兆9500億バーツになりましたが、予算が増えたのでインラックさんは金持ちになったと錯覚をはじめ中国製新幹線を張り巡らすとか妄想状態に陥りました。

5兆もあるんだから1割くらいいいじゃないというセンスなんでしょうか。
まあ、新聞記事からの推論にすぎませんが。

おまけの1枚
[これは2003年にタイ外務省でタクシンさんに会った時の写真]
01_68tachisine2.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

うわー。そのニュースは知っていましたが、
金額の大きさのことは知らなくてびっくりです。

それは、なんとしても問い詰めたくなりますよね。
やりたい放題のつけは、国民にいや農民にですか。
支持してくれている人達をも利用して、私腹を肥やす
とか、えげつないですな。

ぷんぷく さんコメントありがとうございます

果たしてこの結末はどうなるんでしょうね。
外国人だからタイの事はタイ人にまかせて・・・と思っていましたが
物価も上がるわ、暮らしにくくなるわで、傍観してもいられなそう。

日本だとロッキードで田中角栄さんですら5億を受け取ったという事で政治家を辞めています。
タイの不正資金は、その3000倍ということになりますか。
多分、この問題が裁判になっても国民のために行った、農家を守るために行ったと言うんでしょうね。実際には農家を破壊している筈なんですが。

農家を破壊しているに1票

本当に仰るとおりだと思います。
インラックさんは元会社社長と言っても
お兄さんの残した椅子に座ったお人形社長ですし、
こんな話読むとバランスシートさえ読めるか微妙な感じですね。

たぶんクーデターせず後1年位放置していたら
国の経済が混乱して失業者が増えて多くの人が目覚めたと思います。
タイもコメ輸出国2位どころか、もっと落ちていたでしょうし。

海外暮らし さんコメントありがとうございます

アメリカの評論家が、軍指導で1年半後に民政移管ができるなら短すぎるくらいなので、なぜ民主党が文句を言ってるのかわからないと言っていました。
抜本的な改革を行って、目先の小銭ではなく、タイ全体の収入アップこそが農民を豊かにすることでしょう。
今日はタイからカセサート大のコメの研究者が来日したので、ミニマムアクセスではないコメの輸入拡大策について相談しました。コメ油や製菓材料だけでなく、美容乳液、ベビー用品まで研究中のようです。
コメはだめだ~ではなくて、新たなコメの可能性をさぐることもタイの農民の生活向上に貢献できるかもしれません。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR