日本でパッガッパオ




日本でもパッガッパオの缶詰は売っています。100円。

01_gapao1888.jpg
[バイガッパオの缶詰]

まず、カイダーオを作ります。
これは、たっぷりの油を熱して卵を入れ、卵焼きを作ります。その時、熱い油を黄身の上にかけるようにして、黄身も固くなるようにします。
まあ、普通の目玉焼きでもいいのでしょうが。

02_gapao1946.jpg
[カイダーオ]

バイガッパオの缶詰は、そのままご飯に乗せてもいいのですが、すこしもの足りないので大葉を加えて軽く炒めました。

これをご飯に添えて、カイダーオも添えてバイガッパオの出来上がりです。
ご飯が日本米なのですこしもちもちしてますが、これはこれで大丈夫です。

03_gapao1950.jpg
[バイガッパオ]

材料費としては、バイガッパオの缶詰(30バーツ)、卵(5バーツ)、ご飯(5バーツ)として、40バーツというところでしょう。
缶詰でなく、お肉から作るともうすこし安くできそうですが、ホーリーバジルとかピッキーヌーとかスパイス類の材料費がかかりますので結局は高くつきます。

光熱費・人件費は入ってないですが、だいたいタイの相場と同じくらいで出来ることがわかりました。

出来上がりの感想は、まあ普通にタイ料理になってます。
東京でタイ料理を食べるとこんなものです。もの足りないわけでもないのだが・・何かちがう・・

・・・・タイで食べるタイ料理ってなんであんなにおいしんだろう。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ   ジャンル : 海外情報

100円!?

こんばんは。
缶詰があるのにも驚いたけど、値段!
安いんですねぇ。びっくりしました。
タイの目玉焼き、なんであんなにおいしいんだろう
と思っていたら大量の油で揚げ焼き~。@@
端がぱりぱりになるのが、たまりませんね。

ぷんぷく さんコメントありがとうございます

最近は日本でも中華料理やインドカレーと並んで、
タイ料理の素材が普通に売ってますね。

タイ料理店に行かなくても、タイ料理を簡単に作
れるようになると、だんだんと日本とタイの生活
の違いが少なくなっている気がします。

コストもタイとそう変わらない値段で作れるとわ
かった事が驚きでした。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR