もみじ饅頭と人形焼き。どっちが美味しい?



バンコクは今クーデターの真っ最中。日々に変化する情報で大変です。
実は、このむちゃ暑いバンコクを避けて美しい五月"Im wunderschőnen Monat Mai" を満喫するべく日本に滞在中です。

[シューマン 美しい五月に/ Fischer-Dieskau]

西の横綱『もみじ饅頭』VS東の横綱『人形焼き』です。どちらもカステラ生地に餡を入れたものです。
『もみじ饅頭』は、あまり東京では手に入らないのですが、藤い屋のもみじ饅頭なら高島屋に売っていました。
8個入りで720円ですから、1個90円です。
普通はこし餡だろうと思っていたら、カスタードとかチョコレートとかもあるんですね。
山田屋のイチゴ餡とか酒餡とかいったらもう怪しすぎです。そのうち唐辛子餡とかキムチ餡とかまで出してきそうで怖いです。

01_2017momiji.jpg
[もみじ饅頭/藤い屋]

こし餡は少し藤色でした。上品でしっとりした味です。薄茶の席に出てきそうなお菓子ですね。
淡い味わいのある餡ですが、これだけ淡泊だと求肥には合いそうですが、カステラ生地というのはどうでしょう。カステラ生地が甘いですから味が押されてしまうような気がします。

02_2018momiji.jpg
[もみじ饅頭]
********************************************************
さて対抗相手は東京銘菓の人形焼きです。人形焼きといっても東京にはたくさんあるので、どれを出したらいいのかよく分りませんが、人形というくらいだから人形町の人形焼きにしてみます。
浅草の仲見世にも人形焼きはありますけど・・・

人形町には重盛と板倉屋があります。板倉屋のほうが安くて1つ100円です。餡無しもありますが、こちらは「かすてら焼き」と言っています。日露戦争の時に作り始めたという事で戦車やら飛行機やらの人形焼きになっています。この「かすてら焼き」の方は午前中には売り切れるので入手困難品です。

03_4ac689momiji.jpg
[かすてら焼き]

今回は、板倉屋の七福神の人形焼きを買ってみました。5個入りで500円です。

04_2103momiji.jpg

05_2105momiji.jpg

[板倉屋の人形焼き]

七福神が5人しか居ないのもなんですが、人形のお顔が不細工ですね。
まあ、美しいお顔だと食べるのに抵抗があるからこれでいいのですが。
板倉屋の人形焼きはこし餡がしっとりと甘くやや甘味の抑えたカステラ生地によく合っていました。

そこで、総勢3人に食べ比べをしていただきました。板倉屋が2票、藤い屋が1票ということで、板倉屋の人形焼きの勝ちとなりました。
まあ食べ慣れた味ということで、いささか不平等感は否めない採決ではありますが・・


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR