東京下町タイ焼き散歩



上野の山の裏がわは谷中といいます。地下鉄東京メトロ千代田線の根津と千駄木が最寄駅です。今日は上野から谷中を回り、根津に出かけてみます。

上野公園を突き抜けて藝大を過ぎたところに、小鯛焼で有名な桃林堂があります。でもここのタイ焼きは本当に小さいです。いわゆるタイ焼きでは無くて人形焼きのようなカステラ地になっています。日持ちはしますが、あつあつを食べるタイ焼きではありません。

01_0299ueno.jpg
[上野桜木の桃林堂]

上野桜木を超えると谷中に出てきます。この通りを「言問通り」といいます。「言問通り」というと、浅草の言問橋にまで通じている道路です。

言問いというのは、

『名にし負はばいざ言問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと』在原業平(古今和歌集)

の歌から来ていると言われています。

02_miyakodori1856.jpg
[みやこ鳥(ゆりかもめ)]

このお寺界隈を抜けたところを根津といいます。根津神社の前には「根津のたい焼き」というお店があります。
ただ、この日はお昼過ぎでしたのでもう売り切れ閉店でした。

03-nezu85d771.jpg
[根津のたい焼き]

そこで根津から地下鉄で大手町乗換で水天宮へ向かいます。

「そうで有馬の水天宮」(蜀山人)と称されるあの水天宮です。

東京の三大タイ焼きといえば、麻布十番の「浪花家」四谷の「わかば」人形町の「柳屋」ということになってます。

地下鉄半蔵門線の水天宮前で降りると、箱崎シティターミナル方面と水天宮交差点方面と出口が分れますが、水天宮交差点方面に行きます。その先はいろいろな出口がありますがどこで降りても大差はありません。
水天宮は今は修復工事中なので、明治座のほうに仮宮があります。
水天宮交差点を渡ると、人形町の時計塔が見えてきます。こちらは落語を題材にした時計塔です。これはからくり時計になっていまして、時間がくると落語の舞台に変わります。道路の向かいには江戸火消しの纏のからくり時計塔もあります。
まあ小さいものですからランドマークにはなりませんが。

04_yanagiya1923.jpg
[人形町時計塔]

水天宮から通りをふたつ超えると、甘酒横丁という通りがあります。
ここに人形町「柳家」があります。
創業が大正5年というから1916年。甘酒横丁のお店は明治時代からのお店が多いので、その中では若手の方に入るでしょうか。
柳家はお昼から開店して夕方6時に閉店ですから、並べば手に入るでしょう。

05_yanagiya5754.jpg
[柳屋]

柳家はたい焼きを一つずつ炭火で焼くので、効率は悪いのでなかなか出来上がりに時間がかかります。大判焼きのように並んだ型で一斉に作るのを養殖物の鯛焼きと言ってますが、こうして1つずつ作るのを天然物の鯛焼きと言ってます。天然物ったって海山に成ってる訳じゃあないんですが。
この日は15分ほど待ってようやくたい焼きをゲット。

06_yanagiya002.jpg
[柳屋の鯛焼き製作中]

さて肝心のたい焼きは、あんがしっとりして甘すぎることもなく、皮がパリっとしていてとても美味しいですよ。
これはアツアツの餡を使ってたい焼きを焼くからです。
皮や餡をじっくり焼いてしまうと水分が皮に回り、皮が軟らかくなったり餡が乾燥したりしてしまいます。そこでこのパリッとした状態を味わうには買ったらすぐに食べるのがよろしいようです。1個140円です。

07_yanagiya1759.jpg
[柳屋の鯛焼き]

最後にご紹介するのは、養殖物の茂蔵の「豆乳入り鯛焼き」です。なんと8匹も入って210円。1匹26円です。1匹が7センチくらいだからレギュラーサイズの半分くらいの金魚焼きサイズです。
焼きたて感はありませんが、人形焼きの鯛焼きバージョンという感じです。駄菓子感がなかなかイケますよ。

08_taiyaki1889.jpg
[茂蔵の豆乳入り鯛焼き]

タイの話題という事で、タイ焼きの話にしてみましたが、お話はもう少し続きます。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR