FC2ブログ

ウナギの蒲焼





緊急事態が解除された横浜です。

とはいえ北九州では、再度感染爆発が起こってるとか起こってないとか。解除したばかりでは、感染爆発とは言いづらいだろうな。

しかし自粛を解除されたとたんに、人がどっと出かけて、また危険な状態がぶり返しそう。

またしても「アベガー」ってTVで始まるんだろうな。いい加減まじめに報道をやってもらいたいもんだ。

もし自分が首相だったら、「おまいら、ちょっと自分の頭で考えて行動しろよ。イチから十までアレしろ、コレはダメ。って小学生かコラ」ってブチ切れるだろうな。


それでも食材が底をついてきたので、近所の商店街に出かけます。いつもの商店街とは違う場所なので、駐車場が30分100円だった。30分以内に買物を済ませよう。


商店街は人が比較的少なかったといえるかもしれない。普段はアメ横なみに混んでる場所だから。

商店街も大変ですね。いつものように大量な仕込みで売りさばこうとしても人出がいまいちだと。特に鮮魚は早く売り抜けたいし。

そこで普段はウナギが1尾1200円のところを2つで1200円になっていた。それも大きなウナギなので1尾が300g近くある。

長さを計ってみたら30cmもあった。

01_200750unadondon.jpg


流石に一人で300gのウナギは気持ちが悪くなりそうだから、半分にして一人前150gで鰻丼にします。

02_192410unadondon.jpg




*****************************************************それでもかなりウナギが多いような気がした。

去年だったかな、ウナギが絶滅しそうだとか、中国人がウナギを大量に買ってしまって手に入らないとかいう話があったと思ったのだけど。

果たしてウナギを中国人が多量に買い占めたのだろうか。
それによってウナギが絶滅するほど減少したのだろうか。

ちょっと疑問に思う。

03_192415unadondon.jpg

以前シンガポールで鰻丼を食べてみたとき、ウナギの脂抜きをせずに焼いてあって、おまけに脂がご飯に回り込んでいたけど、もしかして中国人の言う鰻丼はこんなのか?

もしこれが中国の鰻丼の標準的なスタイルだとすると、二度目は無いな。いくら中国人が何でも喰うとはいってもこれでは油をかけた醤油飯だ。中華が油っこいとは言うが、無駄に油をかけたご飯はさすがに存在しない。


多分、ウナギが取れなくなったのは海流の変化で漁場が変わったのではないかな?それで今年は海流が元通りになったので漁場が戻って来たのではないかと想像します。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR